2020年 02月 16日 ( 1 )

大阪ステーションシティ

大阪ステーションシティ_c0112559_08280722.jpg
「ヴォーリスを訪ねて」から引き継いだ洋風近代建築を巡る趣旨から逸脱して、現代建築をアップします。つまりレトロな建物とは言えないブログになってきつつあるわけです。長くやっていると徐々に行きやすい場所にこれという目標がなくなってきます。ということでだんだん守備範囲が広がらざるをえないわけで。しばらくお付き合い下さい。

友人たちと飲む場合は大阪の梅田、つまりJR大阪駅周辺がほとんどなので、大阪駅はよく利用します。また、長年通勤時の乗換駅だったこともあり、駅の周辺は知り尽くしていましたが、2000年代に入って大きく変貌しました。

飲み会では例外なく南側の繁華街に向かうので、大きく変貌し、若者がターゲットに開発された北側はほとんど行ったことがありませんでした。この日は昼の待ち合わせの時間より早く出かけて、その北側を探訪しました。また、つい先日は別の友人との飲み会で夕方から出かけて、最初に見逃した場所も歩きました。

大阪駅は2004年から、大規模な改良・再開発事業である「大阪駅開発プロジェクト」が進行中で、ほぼ終盤と思われます。現在の駅舎は5代目だとかで2011年に開業した5階建て。大阪駅舎を挟んで、南北のビルが建ち、これらを合わせて「大阪ステーションシティ」と呼んでいます。最初の写真はネットから借用。

JR大阪駅2011(平成23)年
設計 : 西日本旅客鉄道(JR西日本)、ジェイアール西日本コンサルタンツ
施工 : 大阪駅改良他工事特定建設工事共同企業体
大阪市北区梅田3-1-1
撮影 : 2020.1.20 & 2.2 & 2.14
大阪ステーションシティ_c0112559_08303786.jpg
プラットホームから。向こうに見えるのは連絡橋で3階部分にも改札があります。
大阪ステーションシティ_c0112559_08325600.jpg
北側に見えるのは大阪ステーションシティの「ノースゲートビルディング」。そっちへ行きます。「ノースゲートビルディング」は旧大阪駅北ビルと大阪駅旧9~111番ホームの跡地に建設されました。
大阪ステーションシティ_c0112559_08334042.jpg
大阪ステーションシティ_c0112559_08340428.jpg
ホームは駅の2階部分に当たり、橋上改札は3階にあります。旧9,10,11番ホームは遠距離列車の発着ホームでしたが、新幹線の登場により在来線の本数が減り、またブルートレインなどの特急が廃止されたことから、役目を終えたわけです。現在も特急は通っていますが数は限られています。この写真はネットから借用しています。
大阪ステーションシティ_c0112559_08343512.jpg
連絡通路から見下ろすホーム。大屋根があるのに、ホームの小屋根が残っているのは、開口部から雨が振り込むため。
大阪ステーションシティ_c0112559_08352923.jpg
5階へ上がるエスカレータ。ドーム大屋根が見えてきます。一部ガラス製で自然光が差し込む造りになっています。
大阪ステーションシティ_c0112559_08394409.jpg
連結橋の上に当たり、駅舎の最上階(5階)にあるのが「時空(とき)の広場」。よくイベントが開催されるところ。
大阪ステーションシティ_c0112559_08402360.jpg
更に北側のエスカレータに乗ると着くのはノースゲートビルディング7階。そこから「時空の広場」を見下ろしています。
大阪ステーションシティ_c0112559_08410073.jpg
「時空の広場」を向こう側に抜けるとサウスゲートビルディングで、大丸デパートとホテルグランヴィアが入っています。
大阪ステーションシティ_c0112559_08413113.jpg
ノースゲートビルディングは西側の高層棟(28階建て・高さ約150m)と東側の低層棟(13階建て・高さ約78m)から構成され、中央部には巨大な吹き抜け空間である「アトリウム広場」が設置されています。

ノースゲートビルディングの大部分は元はJR大阪三越伊勢丹だったルクア (LUCUA)というファッションビルになっていて、一部にはオフィススペースもあります。地上29階、塔屋2階。地下3階。

ノースゲートビルディング
2011(平成23)年
設計 : 日建設計
施工 : 大林組、大鉄工業、竹中工務店、錢高組、淺沼組JV
大阪市北区梅田3-1-3
大阪ステーションシティ_c0112559_08421856.jpg
7階から10階へは直通エスカレーターで。
大阪ステーションシティ_c0112559_08425051.jpg
大阪ステーションシティ_c0112559_09201373.jpg
ノースゲートビルディングの10階は飲食店のフロアです。この階にお目当てがあります。それは次回に。
大阪ステーションシティ_c0112559_08431097.jpg
北側から見たノースゲートビル。東側と中央部は14階建て、西側は28階建ての高層です。
大阪ステーションシティ_c0112559_08432687.jpg
このあと駅周辺を色々廻った後に友人たちと合流。飲み会が終わったら夕暮れでした。
大阪ステーションシティ_c0112559_08453603.jpg
大阪ステーションシティ_c0112559_08465265.jpg
これ以降はその2週間後に「うめきた」を歩いたときの写真です。中央口の北側にある「暁の広場」。
大阪ステーションシティ_c0112559_08485889.jpg
會田雄亮氏作成のモニュメント『暁に立つ』が目印。
大阪ステーションシティ_c0112559_08500147.jpg
大阪ステーションシティ_c0112559_08502701.jpg
広場の北側は長距離バスのターミナルです。ターミナルがあるので、これ以上は地上階で北へ行けません。
大阪ステーションシティ_c0112559_08514469.jpg
北側の「うめきた」に出るには、2階のアトリウム広場からが便利。地下1階もつながっていますがわかりにくいかも。
大阪ステーションシティ_c0112559_08524198.jpg
アトリウム広場のシースルーの巨大なエレベーター。
大阪ステーションシティ_c0112559_08551761.jpg
ノースゲートビルの地下へ降りてみます。
大阪ステーションシティ_c0112559_08565796.jpg
光のモニュメント。
大阪ステーションシティ_c0112559_08572492.jpg
大阪ステーションシティ_c0112559_08574237.jpg
駅へ戻ります。
大阪ステーションシティ_c0112559_08580900.jpg
中央コンコース。
大阪ステーションシティ_c0112559_09012664.jpg
これ以降は一昨日の夜の飲み会の前に、薄暗くなったときに撮ったノースゲートビル。これは地階の広場。
大阪ステーションシティ_c0112559_08584130.jpg
うめきた広場から見たノースゲートビル。
大阪ステーションシティ_c0112559_09031516.jpg
2階のアトリウム広場。
大阪ステーションシティ_c0112559_09035095.jpg
大阪ステーションシティ_c0112559_09040981.jpg
2階の阪急電車の梅田駅へ向かう通路にある「カリヨン広場」。
大阪ステーションシティ_c0112559_09051743.jpg
1時間くらい散策したので、ここに来たら、もう6時45分。飲み会は7時からなので、急いで向かいました。



by gipsypapa | 2020-02-16 09:12 | 建築 | Trackback | Comments(2)