2020年 01月 30日 ( 1 )

沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)

沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08092952.jpg
2日目は次の宿泊地の清水港へ車で移動します。途中、かねてから行ってみたかった沼津御用邸記念公園に立ち寄りました。

旧沼津御用邸は1893年(明治26年)に、大正天皇(当時は皇太子)の静養のための別荘として建てられたものです。この御用邸は1969年(昭和44年)に廃止。沼津市へ移管されて、1970年(昭和45年)に沼津御用邸記念公園として一般公開されました

。敷地面積は約15万㎡。千本松原に連なる広大な松林と駿河湾に面した砂浜の中にあります。東西の附属邸など当時の建物が残っていて、明治・大正・昭和を通じて皇族方が静養された名残りを観ることができます。

記念公園は2016年(平成28年)に「旧沼津御用邸苑地」の名称で国の名勝に指定されました。最初に訪ねた西附属邸は記念公園の入り口になっています。

沼津御用邸記念公園 西附属邸
旧沼津御用邸苑地
1896(明治26)年
名勝
設計 : 宮内省内匠寮
施工 : 不明
静岡県沼津市下香貫島郷2802-1
撮影 : 2019.12.16
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08101965.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08103376.jpg
西附属邸専用門が記念公園の入り口です。
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08111285.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08113161.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08114774.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08120047.jpg
この写真はネットから借用しています。
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08123533.jpg
玄関。入園のみは100円、邸内の観覧料込で410円でした。
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08134909.jpg
当初の御用邸はこのように多くの建物があったそうです。
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08142647.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08144065.jpg
室内の家具や調度品。復元されたものが多いようでした。
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08151425.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08152819.jpg
数多くの部屋があります。
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08160250.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08162079.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08163501.jpg
これで別邸なので、本邸はどんなだったんでしょう。
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08170821.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08172424.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08173956.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08175289.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08180740.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08182056.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08184010.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08190060.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08191437.jpg
御玉突所は大正11年(1922年)に増築されたもの。
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08195173.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08200928.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08202378.jpg
沼津御用邸記念公園 西附属邸(その1)_c0112559_08203778.jpg
想像していたものより簡素な造作でした。一般の豪邸にはもっと高級財を使用した建物が多いので、ちょっと意外でした。

by gipsypapa | 2020-01-30 08:25 | 建築 | Trackback | Comments(2)