2020年 01月 19日 ( 1 )

高槻市 小寺池の蓮

高槻市 小寺池の蓮_c0112559_08564514.jpg
筒井池から北上し、阪急電車の富田駅の手前から少し東南に行ったところには、もう一回り大きな小寺池(こでらいけ)があります。これも普門寺城の堀の一部だったと、勝手に思っていますが、江戸時代以降は筒井池と同様に、ため池として使われていました。

筒井池は桜の名所でしたが、この池はハスと鴨などの野鳥の飛来が見所。市のオアシス整備事業の一環として、周囲に散策路が整備され、木製のデッキの張り出しが2箇所あり、ハスの花や野鳥を間近に見ることができます。

小寺池
大阪府高槻市桜ケ丘南町3-10
撮影 : 2019.7.7 & 11.26 & 2020.1.13
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09001177.jpg
京都の法金剛院の庭園を見たときに調べ、夏と冬のハス池の様子の変り様に驚いたことがあり気になっていました。これ小寺池の夏です。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09014493.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09020609.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09022166.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09023706.jpg
見事な蓮池。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09030876.jpg
季節は巡って、11月の下旬。水面に出たハスの葉っぱが枯れています。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09034842.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09042418.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09043932.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09045446.jpg
夏にはハスに隠れていたのか、見えなかった鴨がいます。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09053283.jpg
作業員が枯れた葉を刈り取って除去しています。冬なので大変な作業です。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09062749.jpg
レンコンは穫っていないような。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09071694.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09074942.jpg
向こうに見えるのは図書館です。これは次回に。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09083451.jpg
刈り取った葉を湖畔に積んでいます。多分仮置きでしょう。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09092770.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09094313.jpg
夏にはほぼ全面がハスに覆われていましたが、西側はすでに整理されたようで、水面に枯れ葉は残っていません。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09112584.jpg
年が明けて、1月13日に再訪。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09115672.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09121086.jpg
池全体に枯れ葉はなくなりました。池の畔の葉もありません。
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09132383.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09133832.jpg
高槻市 小寺池の蓮_c0112559_09141004.jpg
法金剛院の池の変貌、これで納得しました。



by gipsypapa | 2020-01-19 09:17 | 公園 | Trackback | Comments(2)