2019年 12月 29日 ( 1 )

天王寺公園

天王寺公園_c0112559_14023536.jpg
今回訪ねた名園慶沢園や茶臼山、市立美術館などは天王寺公園の一部です。長い歴史を持つ公園で、起伏に富んだ園内は天王寺動物園や植物温室、カフェ、レストランなどもあり、行楽客や若者が多い公園でした。最初の写真はネットから借用しています。

1903(明治36)年に開かれた第5回内国勧業博覧会の会場跡地の東側を1909(明治42)年に公園として整備して天王寺公園として開園しました。ちなみに、跡地の西側は通天閣がある新世界になったそうです。

天王寺公園
1909(明治42)年
大阪市天王寺区茶臼山町5-55
撮影 : 2019.10.31
天王寺公園_c0112559_14033889.jpg
あべのハルカス。JR天王寺駅の南側にあります。間違って南に出てしまいました。天王寺公園は反対の北側です。
天王寺公園_c0112559_14041913.jpg
1:沈床花壇 2:小川の小径 3:バラのアーチ 4:水上ステージ 5:植物温室 6:映像館 7:展示コーナー 8:旧黒田藩屋敷長屋門 9:美術館 10:慶沢園 11:茶室(長生庵) 12:河底池 13:水生花園 14 :わんぱく広場 15:茶臼山古墳 16:天王寺ゲート 17:美術館下ゲート 18:公園事務所 19:緑の相談室 20:通天閣 A:白雪姫時計 B:新世界ゲート C;レクチャールーム D:動物園ステージ E:展示室 F:ベビーカー貸出所
天王寺公園_c0112559_14050690.jpg
マップの右上、16:天王寺ゲートから園内へ。
天王寺公園_c0112559_14053562.jpg
エントランスエリア「てんしば」。約7000㎡の多目的に利用できる芝生広場を中心に、カフェ、レストラン、コンビニやフラワーショップなどがある若者向けのエリアです。
天王寺公園_c0112559_14061368.jpg
天王寺公園_c0112559_14075953.jpg
カフェやレストランが賑わっていました。
天王寺公園_c0112559_14082522.jpg
天王寺公園_c0112559_14084368.jpg
天王寺公園_c0112559_14090549.jpg
天王寺公園_c0112559_14092259.jpg
天王寺公園_c0112559_14093891.jpg
天王寺公園_c0112559_14095275.jpg
天王寺公園_c0112559_14100670.jpg
天王寺公園_c0112559_14102150.jpg
公園の西側へ移動。この左側にある花壇や水上ステージなどは、改修工事中で見るべきものはありませんでした。
天王寺公園_c0112559_14110206.jpg
天王寺公園_c0112559_14112206.jpg
てんしばエリアを過ぎたところの右側に城が見えます。大阪らしいどぎつい建物ですね。かなり強烈な印象です。周辺の茶臼山町は昭和の雰囲気が残るホテル街だそうです。

ホテル醍醐
大阪市天王寺区茶臼山町3-11
天王寺公園_c0112559_14120423.jpg
宿泊料金も安いらしいので、興味のあるかたはどうぞ。ラブホですけど。
天王寺公園_c0112559_14135708.jpg
池上四郎第6代大阪市長の銅像。1915年に天王寺動物園が開園したときの市長です。
天王寺公園_c0112559_14142274.jpg
正面に天王寺動物園が見えますが、ここから右折。
天王寺公園_c0112559_14145217.jpg
慶沢園の旧黒田藩蔵屋敷長屋門に来ました。
天王寺公園_c0112559_14152047.jpg
一回りして公園を出たら午後の1時過ぎ。お腹がすいたので天王寺の地下街へ。すぐに見つけた富士屋に入りました。

冨士屋 あべちか店
大阪市天王寺区堀越町 アベノ地下街3
天王寺公園_c0112559_14155020.jpg
定食系が多いようでしたが、重いのでオーダーしたのは中生と天ザル。ツユが弱いのは関西だからしかたない。でも麺はかなり美味しかったです。
天王寺公園_c0112559_14163485.jpg
地下鉄御堂筋線の天王寺駅へ。このレトロでお気に入りの駅がもうすぐ改造されるとか。どうなるのか心配です。
天王寺公園_c0112559_14170271.jpg
天王寺公園_c0112559_14171675.jpg
1ヶ月後の12月1日に開催される大阪マラソンのラッピング。この日はまだ御堂筋沿いに行きたい庭があり、ハシゴします。



by gipsypapa | 2019-12-29 14:24 | 公園 | Trackback | Comments(2)