2019年 10月 17日 ( 1 )

吉城園(その4)茶花の庭

c0112559_07243707.jpg
吉城園(よしきえん)は国名勝「依水園」と隣接している庭園で一般公開されています。主屋は奈良県の有形文化財。園内は池の庭、苔の庭、茶花の庭からなり、苔の庭には離れ茶室があります。

吉城園 茶花の庭
旧正法院家住宅
1919(大正8)年
奈良県有形文化財
設計・施工・作庭 : 不明
奈良市登大路町60-1
撮影 : 2019.9.11
c0112559_07253441.jpg
c0112559_07251219.jpg
吉城園の一番奥、苔の庭の南側の高台には「茶花の庭」。お茶席に添える草花などが栽培されているとか。
c0112559_07262011.jpg
正面に四阿。
c0112559_07265614.jpg
その向こうの刈り込みはお茶の木でしょうが、この季節は花は咲いていません。
c0112559_07273394.jpg
ふと左を見ると、石組みの枯山水の庭がありました。
c0112559_07280347.jpg
c0112559_07281901.jpg
c0112559_07283758.jpg
c0112559_07285688.jpg
小さなせいでしょうか、下調べした情報になかった庭ですが、見つけてよかったです。


by gipsypapa | 2019-10-17 07:30 | | Trackback | Comments(0)