2019年 08月 01日 ( 1 )

総持寺参道の貞寿庵

c0112559_07265046.jpg
京都が続いたので、地元をちょっとだけ。散歩コースの一つ、茨木市の総持寺に向かう途中に、「貞寿庵(ていじゅあん)」があります。

築200年といわれる蔵を改修した蕎麦屋です。よく前を通るので、長く気になっていましたが、入ったのは初めてでした。木造、土蔵造り2階建て。

貞寿庵
江戸時代後期
設計・施工 : 不明
大阪府茨木市総持寺1-12-31
撮影 : 2019.6.21
c0112559_07273227.jpg
c0112559_07274977.jpg
c0112559_07280542.jpg
c0112559_07281962.jpg
11:30開店というので、早目が良いだろうと12時前に入りましたが、満席で1階でしばらく待つことに。
c0112559_07285181.jpg
年配のご夫婦がやっています。
c0112559_07292515.jpg
1階にも席があるそうですが、案内されたのは2階の大部屋。
c0112559_07300381.jpg
c0112559_07302011.jpg
c0112559_07303468.jpg
屋根裏の2階大部屋。

c0112559_07304843.jpg
2階にも女性が一人、注文をさばいていました。お膳は1階からダムウエイターで上がってきます。
c0112559_07311912.jpg
c0112559_07313369.jpg
品数は少ないです。勿論、蕎麦さえあれば問題ありません。
c0112559_07320664.jpg
頼んだのはワサビ蕎麦切りとビール。
c0112559_07331638.jpg
わさびは早めに出てきて、待つ間に自分ですりおろします。
c0112559_07334467.jpg
入るときには満席でしたが、帰るころにはガラガラ。聞くと、いつもはこんなことはなく、12時前に込み合っていたのは偶然だったようです。
c0112559_07472128.jpg



by gipsypapa | 2019-08-01 07:37 | 建築 | Trackback | Comments(2)