2019年 06月 13日 ( 1 )

平安神宮(その3)西神苑

c0112559_08081085.jpg
神苑は平安神宮の大極殿背後の周囲三方に配された南神苑、西神苑、中神苑、東神苑で構成される池泉回遊式の近代日本庭園。面積は33,000平方メートルと広大です。作庭は小川治兵衛(植治)。国の名勝に指定されています。

西神苑には白虎池と四阿(あずまや)があり 6月には池畔に200種2000株の花菖蒲が咲くそうです。

平安神宮 西神苑
1895(明治28)年
名勝
作庭 : 七代目小川治兵衛(植治)
京都市左京区岡崎成勝寺町10
撮影 : 2019.4.30
c0112559_08085796.jpg
c0112559_08091691.jpg
c0112559_08093437.jpg
白虎池と四阿。
c0112559_08101848.jpg
c0112559_08104403.jpg
c0112559_08110955.jpg
c0112559_08113647.jpg
c0112559_08115840.jpg
c0112559_08121572.jpg
c0112559_08130060.jpg
花菖蒲、睡蓮の白虎池。
c0112559_08134614.jpg
この庭は花菖蒲が見ものですが、咲くには1ヶ月以上早すぎました。
c0112559_08142867.jpg
c0112559_08144293.jpg
茶席「澄心亭(ちょうしんてい)」がありますが、柵で近づけませんでした。ネットにあった写真を借用します。定期的に茶会が開かれているようです。
c0112559_08160099.jpg
平安神宮の北の端、本殿の裏側の細道を中神苑に向かいます。
c0112559_08163704.jpg
c0112559_08165439.jpg
中神苑から流れる水を白虎池に流すせせらぎ。
c0112559_08172667.jpg
c0112559_08174289.jpg




by gipsypapa | 2019-06-13 08:26 | | Trackback | Comments(2)