2019年 04月 08日 ( 1 )

知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園

知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07475092.jpg
③平山亮一(ひらやまりょういち)庭園は天明元年(1781)の作庭と伝えられています。この庭は唯一、石組みの一つもない大刈込み一式の庭園です。

イヌマキによる延々たる遠山は、その中に三つの高い峯を見せ、前面にはさつきの大刈込みが築山のようで、母ヶ岳を庭園に取り入れて極端に簡素化された借景園として、名園の名をほしいままにしています。

知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園
主屋 : 江戸時代後期
作庭 : 1781(天明元)年
名勝
鹿児島県南九州市知覧町郡6163
撮影 : 2019.3.11
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07482723.jpg
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07484377.jpg
主屋は江戸時代に建築されたもので、屋根が茅葺きから瓦葺に変っていますが、昔のままに残っています。
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07491686.jpg
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07493329.jpg
手水石があります。
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07500948.jpg
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07502743.jpg
この庭園の他の庭園と違うのは、石組みが一つもないこと。
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07514386.jpg
全部がサツキに覆われており、こういう庭園を大刈り込み式の庭園というそうです。刈り込みは母ヶ岳をかたどっていますね。
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07523027.jpg
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07530699.jpg
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07532445.jpg
刈り込みの前面に台形の切石を並べて、庭園を形作るという手法は、全国的にも珍しいそうです。
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07535947.jpg
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07544088.jpg
花や盆栽等を乗せて鑑賞したり、和歌を読んだりしたものといわれています。
知覧麓武家屋敷 平山亮一庭園_c0112559_07552918.jpg

by gipsypapa | 2019-04-08 07:59 | 建築 | Trackback | Comments(2)