2018年 11月 11日 ( 1 )

河内長野へ1泊旅行

思い立って河内(かわち)長野市に1泊の小旅行でした。お目当ては辰野金吾設計の旅館「南天苑」です。河内長野は同じ大阪府ながら、まったく知らない土地柄。途中の見どころをを検索したのですが、あまり多くはありませんでした。
撮影 : 2018.5.28
c0112559_08280785.jpg
南海電鉄高野線の難波駅から急行に乗車。
c0112559_08284349.jpg
c0112559_08292527.jpg
30分弱で河内長野駅へ到着。意外に近い。
c0112559_08300576.jpg
河内長野駅は南海高野線(大阪市浪速区の汐見橋駅~和歌山県伊都郡高野町の極楽橋駅)と近鉄長野線(大阪府羽曳野市の古市駅~大阪府河内長野市の河内長野駅)が乗り入れています。

河内長野駅
大阪府河内長野市本町29-9
c0112559_08304464.jpg
駅近くの古い民家。着いたのがお昼の12時ころ。駅周辺で食事処を探しています。
c0112559_08312827.jpg
マンサード屋根の洋館もありました。
c0112559_08322149.jpg
結局、適当なところがなく、駅前に戻って「ノバティながの南館」というビル2階のそば屋にしました。

麺坊 万作 ノバティながの南館
大阪府河内長野市長野町5-1
c0112559_08333299.jpg
中の雰囲気も昭和レトロで上々。お客さんが多かったです。
c0112559_08350489.jpg
これと次の写真は食べログから借用しています。
c0112559_08353140.jpg
c0112559_08360127.jpg
食べたのは天ザル。期待していなかったのですが、ここの蕎麦は相当いけます。更科系ですね。自家製だそう。
c0112559_08371138.jpg
c0112559_08373530.jpg
駅前からバスに乗って金堂(国宝)を見に観心寺へ向かいます。

by gipsypapa | 2018-11-11 08:40 | | Trackback | Comments(2)