2018年 11月 08日 ( 1 )

皇大神宮別宮 倭姫宮

c0112559_08074037.jpg
神宮の博物館の敷地の西側に倭姫宮(やまとひめのみや)があります。伊勢神宮内宮(皇大神宮)の別宮です。 伊勢神宮には、内宮と外宮の他に荒祭宮、多賀宮、月讀宮、土宮、月夜見宮、瀧原宮、伊雑宮、風日祈宮、風宮など14の別宮があるそうですが、そのうち創建が明確なはこの倭姫宮のみで、1923年(大正12年)もっとも新しい神社。祭神は、日本神話で第11代垂仁天皇(すいにんてんのう)の第四皇女と伝えられる倭姫命です。

皇大神宮別宮 倭姫宮
1923(大正12)年
設計・施工 : 不明
三重県伊勢市楠部町5
撮影 : 2018.4.17
c0112559_08081972.jpg
徴古館側、つまり東側から参道へ。
c0112559_08085578.jpg
参道に神札授与所があります。神職が参拝時間内に常駐する宿衛屋(しゅくえいや)です。御朱印はここで。
c0112559_08093079.jpg
まだ雨が降っています。
c0112559_08100235.jpg
突き当たりに手水所。
c0112559_08104258.jpg
右折したら社殿があります。
c0112559_08112072.jpg
社殿は伊勢神宮の内宮に準じたそうで、内削ぎの千木と、偶数の6本の鰹木を持つ神明造り萱葺きです。
c0112559_08121464.jpg
c0112559_08123273.jpg
c0112559_08125205.jpg
これ以降はネットの写真を借用しています。表参道口です。
c0112559_08133636.jpg
表参道は南側の丘の下にあるようで、石段があります。
c0112559_08142547.jpg
天気がよければこんな風景。
c0112559_08150212.jpg

by gipsypapa | 2018-11-08 08:17 | 建築 | Trackback | Comments(2)