2018年 11月 06日 ( 1 )

神宮の博物館 神宮農業館

c0112559_08290213.jpg
徴古館の北側にある神宮農業館は農業の啓発と発展を目的とした施設。平等院鳳凰堂をイメージした和洋折衷様式の木造瓦葺で、回廊型の平屋建てとして建設された建造物だとか。

元は次回にアップする美術館のあるところにあった回の字型の平面でしだが、平成8年に中央部の宝形屋根の望楼の左右に翼屋を配し廊で繋ぐ前半分のみの凹型に縮小して今の場所に移築したそうです。

設計は徴古館と同じく片山東熊。徴古館は煉瓦造りでしたが、農業館は木造の和洋折衷様式。国の登録有形文化財に指定された木造平屋建て。

神宮の博物館 神宮農業館
1905(明治38)年 / 1996(平成8)年 移設
設計 : 片山東熊
施工 : 奥野清吉(大工)
三重県伊勢市神田久志本町1754-1
撮影 : 2018.4.17
c0112559_08305438.jpg
c0112559_08311969.jpg
閉まっていました。
c0112559_08320643.jpg
開くことがあるのだろうか、と心配したくなるようになにの掲示も張り紙もありません。
c0112559_08330621.jpg
c0112559_08332600.jpg
側面です。
c0112559_08361993.jpg
これ以降はHPやネットにあった写真を借用しています。
c0112559_08364776.jpg
c0112559_08370565.jpg
c0112559_08372308.jpg

by gipsypapa | 2018-11-06 08:39 | 建築 | Trackback | Comments(2)