2018年 10月 29日 ( 1 )

伊勢市の箕曲中松原神社(みのなかまつばらじんじゃ)

c0112559_08035934.jpg
宇治山田駅から西に伊勢神宮外宮方面に進むとすぐのところにある箕曲中松原神社(みのなかまつばらじんじゃ)。創祀年代は分かっていませんが、古くから大歳神(おおとしのかみ)を祀っていたとされ、少なくとも平安期には既に存在していたと考えられている古い神社です。古くは「大歳社」「中松原社」「美野社」などと呼ばれていたそうです。

箕曲中松原神社
詳細 : 不明
三重県伊勢市岩渕1-14-25
撮影 : 2018.4.17
c0112559_08045457.jpg
c0112559_08051581.jpg
c0112559_08054940.jpg
仮設小屋のような手水舎。
c0112559_08063605.jpg
本殿です。
c0112559_08071067.jpg
c0112559_08073345.jpg
c0112559_08075284.jpg
境内には伊勢豊受稲荷神社(いせとようけいなりじんじゃ)もあります。
c0112559_08083285.jpg
c0112559_08085378.jpg
c0112559_08091188.jpg
社務所らしき建物に猫が座っていました。
c0112559_08094876.jpg
何の説明もない由来不明の岩。
c0112559_08102104.jpg
境内の中央に板塀に囲われた大楠があります。
c0112559_08112463.jpg
c0112559_08115789.jpg
神社の神木で樹齢は推定800年です。
c0112559_08123098.jpg

by gipsypapa | 2018-10-29 08:14 | 建築 | Trackback | Comments(2)