2018年 08月 29日 ( 1 )

小布施の「カフェ ド 珈茅」

c0112559_08095214.jpg
短い小布施の散策。早くも日が落ちて薄暗くなってきました。駅へ向かう道路から立派な茅葺き屋根の民家らしきものが見えました。新潟の古民家を移築し2015年4月にオープンした「カフェ ド 珈茅 (Cafe de kochi)」でした。

カフェなので、メニューは主に、サンドイッチやコーヒー、また野菜スープなどの軽食だそうです。通りかかった日は定休日らしく、閉まっていましたが、ネットの写真を見る限り落ち着いた店内で静かに過ごせそうです。

カフェ ド 珈茅
詳細不明
長野県上高井郡小布施町小布施787
撮影 : 2017.12.16
c0112559_08103279.jpg
c0112559_08105553.jpg
道路から見える藁葺き屋根。小布施の町並みでは見かけない農家のような民家です。
c0112559_08114087.jpg
新潟にあった民家を移設したとか。なるほど。
c0112559_08122578.jpg
この日は閉まっているようでした。定休日でしょうか。
c0112559_08131260.jpg
道路からのアプローチは板張り。向こうに見える建物は初回に紹介した「プチホテル ア・ラ・小布施」です。
c0112559_08140531.jpg
c0112559_08142321.jpg
これ以降の写真はネットにあったものを借用しています。
c0112559_08150121.jpg
c0112559_08152050.jpg
c0112559_08153870.jpg
c0112559_08160137.jpg
c0112559_08161971.jpg
c0112559_08164198.jpg

by gipsypapa | 2018-08-29 08:17 | 建築 | Trackback | Comments(0)