2018年 08月 24日 ( 1 )

小布施の「栗の小径」

c0112559_08335159.jpg
小布施は栗の名産地。“栗の小径”は北斎館から北へ、高井鴻山記念館方面へ向かう小道です。名産の栗の間伐材が路に敷き詰められていて、小布施では逃せない観光スポット。静寂で趣がある一角でした。

小布施町「栗の小径」
長野県上高井郡小布施町小布施470付近
撮影 : 2017.12.16
c0112559_08355684.jpg
北斎館から北へ向かう小径の中央にシートが敷いてありました。
c0112559_08363641.jpg
シートの両側には確かに年輪が見えます。
c0112559_08371344.jpg
c0112559_08373810.jpg
c0112559_08375631.jpg
次回にアップする高井鴻山記念館を過ぎたころからシートが消えました。
c0112559_08383579.jpg
c0112559_08385649.jpg
他では見れない見事な栗の小径。
c0112559_08393056.jpg
途中にオープンガーデンの看板。
c0112559_08400818.jpg
普通の住宅の庭を一般に無料で公開しています。
c0112559_08404280.jpg
このようなオープンガーデンが小布施には数箇所あるようです。
c0112559_08414930.jpg
バス通りに出ました。栗の小径は「日本庭園的生活」というブログで知り、行きたかったところです。
c0112559_08425641.jpg
この写真はネットにあった写真を借用しています。夏の風景ですね。栗の木(多分)が茂っています。

by gipsypapa | 2018-08-24 08:43 | | Trackback | Comments(2)