2018年 08月 06日 ( 1 )

須坂の小林家住宅

c0112559_08485799.jpg
ファサードに妻面を見せた、いわゆる妻入り町家です。平入りの 隣家の庇と連続した町並み景観を形成している貴重な建造物として、須坂市歴史的建造物に指定されています。築年は分かりませんでしたが、明治期と思われます。

小林家住宅
詳細不明
須坂市歴史的建造物
設計・施工 : 不明
長野県須坂市大字須坂341
撮影 : 2017.12.15
c0112559_08480203.jpg
門が脇にある片路地形式です。
c0112559_08482286.jpg
c0112559_08484065.jpg
c0112559_08491675.jpg
通りを東に進んだ329番地にも小林家があり、よく似た平べったい妻入り町家。違いは手前の平入り町家が2階建てなことです。これも須坂市歴史的建造物に指定されています。

小林家住宅
詳細不明
須坂市歴史的建造物
設計・施工 : 不明
長野県須坂市大字須坂329

by gipsypapa | 2018-08-06 08:51 | 建築 | Trackback | Comments(2)