2018年 07月 15日 ( 1 )

和歌山の加田家住宅塀・表門

c0112559_07501786.jpg
和歌山城公園の岡口門から出て、城の南の大通りを西に移動したところにある住宅です。敷地の西面に表門があり、その左右に延びる塀が国の登録有形文化財になっています。高さは約2メートル,総延長は31メートルの見事な桟瓦葺きの塀。下部は御影石、上部はおなじみの青石(緑泥片岩)を貼って石積風に見せた煉瓦造りの塀です。

加田家住宅塀・表門
昭和初期
設計・施工 : 不明
和歌山市薮ノ丁6
撮影 : 2017.10.17
c0112559_07512368.jpg
c0112559_07520020.jpg
武家屋敷風の表門も登録有形文化財です。
c0112559_07524319.jpg
c0112559_07532000.jpg
煉瓦造りの塀。地震対策は万全でしょうか?

by gipsypapa | 2018-07-15 07:54 | 建築 | Trackback | Comments(2)