2018年 06月 17日 ( 1 )

松島の天麟院

c0112559_09370647.jpg

天麟院は瑞巌寺から西へ歩くと円通院の次にある寺院。瑞巌寺の塔頭のひとつで、山号は瑞雲峰です。伊達政宗の正室・愛姫(めごひめ)との間に生まれた娘、五郎八姫(いろはひめ)の菩提寺で、 陽徳院、円通院と並んで松島の三霊廟に数えられているそうです。

瑞雲峰 天麟院
詳細不明
宮城県宮城郡松島町松島町内51
撮影 : 2017.10.1
c0112559_09382394.jpg
c0112559_09390740.jpg
c0112559_09394914.jpg
新しそうな本堂です。
c0112559_09402901.jpg
c0112559_09412121.jpg
c0112559_09414591.jpg
本堂の前に不思議な乗り物が止まっていました。「松島さかな市場」?生臭そうですが・
c0112559_09425028.jpg
c0112559_09432677.jpg
c0112559_09440561.jpg
足元に子供がいる観音像。
c0112559_09444186.jpg
子育水子地蔵尊の社があります。
c0112559_09453206.jpg
中には子供が好きそうな玩具などか供えられていました。
c0112559_09461994.jpg

by gipsypapa | 2018-06-17 09:46 | 建築 | Trackback | Comments(4)