2018年 06月 08日 ( 1 )

中尊寺 経蔵

c0112559_08590078.jpg
金色堂の近くにある経蔵。中尊寺経(国宝)を納めるために建立された堂で鎌倉時代末期の建物ですが、一部には平安時代の古材が使用されているそうです。国の重要文化財の木造平屋建て。

経蔵
1122(保安3)年
重要文化財
設計・施工 : 不明
岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
撮影 : 2017.10.1
c0112559_09000392.jpg
c0112559_09002925.jpg
c0112559_09010725.jpg
c0112559_09013687.jpg
黄金の「獅子に乗った文殊菩薩像」が見えます。
c0112559_09015907.jpg
レプリカでしょう。本物は讃衡蔵に移されたようです。
c0112559_09032922.jpg

by gipsypapa | 2018-06-08 09:03 | 建築 | Trackback | Comments(4)