2018年 05月 22日 ( 1 )

銀山温泉 古山閣

c0112559_07531414.jpg
銀山温泉の見所の一つ「こて絵」を最も派手にあしらった和風旅館の古山閣。日本の主な年間行事を題材にしています。建物は銀山温泉で最も古いといわれ、温泉街で多く見られるバルコニーがある和風旅館建築。寺院を思わせる千鳥破風のファサードに、大小の唐破風を載せた玄関が非対称に位置しています。築年は分かりませんでしたが、大正末期と思われます。木造3階建て。

古山閣
大正期
設計・施工 : 不明
山形県尾花沢市銀山新畑423
撮影 : 2017.9.30
c0112559_07535945.jpg
戸袋に「脇本長兵衛」とあるのは創業者の名前でしょう。
c0112559_07544486.jpg
2階に10枚の色鮮やかな「こて絵」が並び、3階の戸袋にも。
c0112559_07572015.jpg
c0112559_07574084.jpg
c0112559_07580661.jpg
大小二つの玄関があります。
c0112559_07584951.jpg
c0112559_07591179.jpg
c0112559_07593172.jpg
c0112559_07595017.jpg
c0112559_08001433.jpg
c0112559_08003541.jpg
c0112559_08005730.jpg
c0112559_08011471.jpg
c0112559_08013028.jpg
c0112559_08015094.jpg
c0112559_08021190.jpg
c0112559_08022913.jpg
これ、「古山閣」と書いてあるのでしょうか。
c0112559_08031159.jpg
c0112559_08033261.jpg
c0112559_08035227.jpg
c0112559_08041294.jpg
主玄関が開けっ放しになっていたので、中を見ることが出来ました。
c0112559_08050068.jpg
大型旅館ですが、部屋数は11室だとか。
c0112559_08054153.jpg
c0112559_08060279.jpg
右側に建つモダンな建物は「オーベルジュ・グラノバ」という新館でこの年にオープンしたばかり。
c0112559_08072650.jpg
c0112559_08074662.jpg
c0112559_08080555.jpg
c0112559_08082877.jpg
和モダンなデザインです。
c0112559_08090597.jpg
これ以降の夜景や部屋の写真はネットから借用しています。
c0112559_08095796.jpg
c0112559_08101688.jpg
c0112559_08103553.jpg
c0112559_08105390.jpg
c0112559_08111543.jpg

by gipsypapa | 2018-05-22 08:11 | 建築 | Trackback | Comments(0)