2018年 05月 09日 ( 1 )

城ヶ崎海岸

c0112559_08010520.jpg
伊東温泉から伊豆半島の東海岸を南下して城ヶ崎海岸(じょうがさきかいがん)へ行きました。城ヶ崎海岸は、次回アップする大室山が約4,000年前に噴火したとき溶岩が海に流れ出し、海の侵食作用で削られてできた、約9kmにわたる雄大な出入りの激しい溶岩岩石海岸です。富士箱根伊豆国立公園に指定されています。

城ヶ崎海岸
静岡県伊東市富戸門脇崎
撮影 : 2017.8.29
c0112559_08015401.jpg
c0112559_08022083.jpg
c0112559_08031339.jpg
c0112559_08043315.jpg
門脇崎灯台
c0112559_08052355.jpg
門脇崎灯台(かどわきさきとうだい)は1960(昭和35)年に建設、初点灯され、1995(平成7)に現在の展望台付きの灯台に改築されました。塔の高さは地上24.9m、展望台は地上17mのところにあります。鉄筋コンクリート造り。なお、↑の写真はネットから借用しています。
c0112559_08081272.jpg
c0112559_08083816.jpg
展望台へ。
c0112559_08090882.jpg
c0112559_08093152.jpg
海岸が一望できました。
c0112559_08101793.jpg
門脇吊橋
c0112559_08113348.jpg
城ヶ崎の名所、長さ48m、高さ23mの海の吊橋です。1968(昭和43)年に最初に架けられました。その後、改修したりしたそうですが、老朽化のため1997(平成9)年に前面架け替えられました。
c0112559_08122418.jpg
吊り橋から下を見ています。
c0112559_08141019.jpg

by gipsypapa | 2018-05-09 08:14 | | Trackback | Comments(2)