2012年 08月 08日 ( 1 )

京都の船岡温泉

京都の船岡温泉_c0112559_759157.jpg
京都の北区紫野南には二つの文化財登録された和風建築があります。一つは昨日紹介した西陣さらさで、もう一つのこの建物は大正期に建てられた船岡楼という旅館だったもので、現在は船岡温泉という大衆浴場になっています。むくり屋根の大きな玄関まわりに華やかな装飾があります。外から覗いただけなので内部はわかりませんが、ちらりと見えたタイル貼りの腰壁も凝ったものでした。脱衣場、浴場、隣接する理髪店も含めて登録有形文化財の木造2階建て。

船岡温泉
旧船岡楼、脱衣場、浴場、理髪店
1923(大正12)ころ/ 1928(昭和3)年改造
登録有形文化財
設計 : 河原林千之助(脱衣場)+清水組(浴場)
施工 : 佐々木長次郎(脱衣場)+清水組(浴場)
京都市北区紫野南舟岡町82-1
撮影 : 2011.10.16
京都の船岡温泉_c0112559_803867.jpg
京都の船岡温泉_c0112559_804750.jpg
京都の船岡温泉_c0112559_805687.jpg
京都の船岡温泉_c0112559_81648.jpg
京都の船岡温泉_c0112559_811665.jpg
京都の船岡温泉_c0112559_812665.jpg
京都の船岡温泉_c0112559_813619.jpg
京都の船岡温泉_c0112559_81444.jpg
京都の船岡温泉_c0112559_815415.jpg

by gipsypapa | 2012-08-08 08:03 | 建築 | Trackback | Comments(4)