2012年 06月 22日 ( 1 )

北海道開拓の村 旧広瀬写真館

c0112559_13221724.jpg
 この建物は、大正末期から昭和33年(1958)まで岩見沢市街で営業した写真館を再現した。外観は洋風であるが、内部の多くは和風で、和洋折衷の建物である。撮影には自然光を用いたため、写場は2階に設け、北側の屋根をシングルスラントと呼ばれた斜めのガラス張りとしている。

北海道開拓の村 旧広瀬写真館
1924(大正13)年(再現)
設計・施工 : 不明
旧住所 : 岩見沢市
現住所 : 札幌市厚別区厚別町小野幌50-1 北海道開拓の村 市街地群
撮影 : 2011.8.28
c0112559_13225456.jpg
c0112559_1323266.jpg
c0112559_1323963.jpg
c0112559_1323988.jpg
c0112559_13232372.jpg
c0112559_13233170.jpg
c0112559_13233967.jpg
c0112559_13234060.jpg
c0112559_13234828.jpg
c0112559_1324575.jpg
c0112559_1324799.jpg
c0112559_13242392.jpg

by gipsypapa | 2012-06-22 13:24 | 建築 | Trackback | Comments(2)