2012年 06月 20日 ( 1 )

北海道開拓の村 旧藤原車橇製作所

c0112559_13235120.jpg
 明治31年(1898)、兵庫県出身の宮大工藤原信吉が深川に入植し、同36年(1903)には妹背牛で車橇製造を開業した。以後3代にわたり営業を続けた。この建物は、開業以来使われてきた車橇製作所を再現したものである。作業場と住宅から成り、木造切妻平入りの構造である。

北海道開拓の村 旧藤原車橇製作所
1903(明治36)年(再現)
設計・施工 : 不明
旧住所 : 雨竜郡妹背牛町
現住所 : 札幌市厚別区厚別町小野幌50-1 北海道開拓の村 市街地群
撮影 : 2011.8.28
c0112559_1325272.jpg
c0112559_13251234.jpg
c0112559_13251898.jpg
c0112559_13252427.jpg
c0112559_13253043.jpg
c0112559_13251759.jpg
c0112559_13253816.jpg
c0112559_13254443.jpg
c0112559_1325599.jpg
c0112559_1326725.jpg
c0112559_13261442.jpg

by gipsypapa | 2012-06-20 13:26 | 建築 | Trackback | Comments(2)