2012年 06月 07日 ( 1 )

北海道開拓の村 旧渡辺商店

c0112559_13245764.jpg
 明治30年代には砂金掘りでにぎわい、大正5年の鉄道開通後は交通の要所として発達した中頓別市街に建てられた雑貨店である。漆喰仕上げの土蔵造りは、石造やレンガ造とともに耐火・耐寒を目的とした構造であるが、北海道では建築例が少ない建物である。

北海道開拓の村 旧渡辺商店
大正後期
設計・施工 : 不明
旧住所 : 枝幸郡中頓別町
現住所 : 札幌市厚別区厚別町小野幌50-1 北海道開拓の村 市街地群
撮影 : 2011.8.28
c0112559_13252697.jpg
c0112559_13253413.jpg
c0112559_13255953.jpg
c0112559_1325473.jpg
c0112559_13255674.jpg
c0112559_1326315.jpg

by gipsypapa | 2012-06-07 13:26 | 建築 | Trackback | Comments(4)