2009年 05月 21日 ( 1 )

半田市の杉浦八百屋

半田市の杉浦八百屋_c0112559_13132955.jpg
 半田市内の古い建物を見て回るのに参考にしたのは「半田市建築番付1998」というホームページでした。詳しい住所の記載がないので、すべて見て回ることは不可能でしたが、この建物はHPを参考に探したものです。番付には東と西がありますが、東は和風、西は洋風建築です。すでに紹介した半田市の建物はこのどちらかに出てきます。店舗の内部はよく見なかったので、今も八百屋さんなのかよくわかりません。Google Map で見るとこの建物の位置は津田屋銃砲火薬店と表示されます。しかしどう見ても銃砲店には見えません。鉄筋コンクリート造、2階建。

杉浦八百屋
1933(昭和8)年ころ
設計・施工 : 不明
半田市銀座本町1-19
撮影 : 2008.7.12
半田市の杉浦八百屋_c0112559_1318784.jpg
 イオニア式の柱頭があるのがほほえましい。
半田市の杉浦八百屋_c0112559_13205461.jpg
 向こうに隣接しているのは「同盟書林本店」。これも1933(昭和8)年ころの築。

 次からしばらく「半田市建築番付1998」記載の建物を追いかけます。
by gipsypapa | 2009-05-21 13:22 | 建築 | Trackback | Comments(2)