2008年 01月 16日 ( 1 )

莫大小(メリヤス)会館

莫大小(メリヤス)会館_c0112559_1452014.jpg
「莫大小」と書いて「メリヤス」と読みます。メリヤスとは懐かしい言い方ですが、伸縮性のある布のこと。このビルは昭和初期の建築、堂島川沿い堂島大橋のたもとにあります。

 莫大小製品輸出組合の事務所として使われましたが、現在はデザイナー事務所、カフェ、アトリエアート・ギャラリーなどが入るテナント・ビル。アーチ窓を多用した鉄筋コンクリート造り4階建て、地下1階。

莫大小(メリヤス)会館 1929( 昭和4)年:第1期/1937(昭和12)年:第2期
設計 : 宗兵蔵(宗建築事務所)
施工 : 大阪橋本組
大阪市福島区福島3-1-39
撮影 : 2007.11.25
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_147534.jpg
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_1472278.jpg
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_1481129.jpg
 北側が正面。横長のビルの2階部分にアーチ窓を配して。
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_14101144.jpg
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_14102166.jpg
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_14103261.jpg
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_14104456.jpg
 この日も休日なのでテナントビルやオフィスビルは閉まっていて中はあまり見れませんでした。ネット情報によると、昭和四年に第一期、その後二期・三期・四階部分と増築を重ねて出来たので内部は迷路のようになっているとか。3階にカフェがあるようなので、ちょっと見たかったです。
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_14133050.jpg
 西側から。増築された4階部分はなんと切妻。
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_14145461.jpg
莫大小(メリヤス)会館_c0112559_1415422.jpg
 南側の堂島川沿いの道から建物の裏側が見えます。こちらも2階はアーチ窓。
by gipsypapa | 2008-01-16 14:17 | 建築 | Trackback(1) | Comments(9)