清見寺 大方丈と書院の内覧

清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08105483.jpg
清見寺(せいけんじ)は、鎌倉時代に禅寺として復興し、足利尊氏や今川義元の帰依を受けて繁栄しました。その頃には徳川家康は今川氏の人質として、この寺の住職、太原雪斎に師事し、当寺で勉強していたそうです。方丈の北側にある国の名勝庭園を見るために、方丈と書院に入りました。

巨鼇山 清見寺
江戸初期
設計・施工 : 不明
静岡市清水区興津清見寺町418-1
撮影 : 2019.12.16
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08113959.jpg
ここで鐘を鳴らして来訪を告げるシステムです。拝観料は300円でした。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08121958.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08123461.jpg
前回アップした2階に上がる階段が玄関脇にあります。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08133039.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08134702.jpg
大方丈へ。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08142630.jpg
書院の裏庭。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08144177.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08145719.jpg
大方丈は文政8年(1825)に改築されたもの。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08154170.jpg
内陣には十一面観世音菩薩の坐像が安置されています。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08162503.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08164225.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08170179.jpg
外から眺めた唐破風造りの大玄関を中から。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08173816.jpg
天井板は清見関(この周辺にあった東海道の関所)の古材を使用していて、戦いでの血痕が付いた建物の床板・縁板を、供養のため天井に張り替える血天井といわれるものだそうですが、暗くて何も見えませんでした。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08185584.jpg
大方丈から仏殿へは渡り廊下でつながっています。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08192627.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08194180.jpg
西の間の奥には徳川家康「手習いの間」の遺搆を保存しているそうです。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08204079.jpg
大方丈の中庭をはさんだ北東部にある書院です。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08211032.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08212359.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08213693.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08214998.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08220389.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08221768.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08223102.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08224459.jpg
慶応3年(1876年)に建築された、比較的新しい建物です。この北側に名勝庭園がありますが、それは次回に。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08233368.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08235749.jpg
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08241217.jpg
天皇陛下がご宿泊された玉座の間。
清見寺 大方丈と書院の内覧_c0112559_08242862.jpg

by gipsypapa | 2020-02-07 08:26 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/30704546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2020-02-08 10:34
おおー、清見寺に行かれましたか。
お庭を見に、何度か訪れました。
家康縁のお寺ということで、
どこか風格のようなものがありますよね。
2階から清水港が見える風景も、
このお寺ならではで、
好きな景色です。
Commented by gipsypapa at 2020-02-09 09:07
j-garden-hirasato さん
ご実家と近いので
何度も行かれただろうと思っていました。
存在は知っていたので
沼津から清水港に行く途中に
立ち寄りました。
名勝のお庭はもちろん、
境内も整備されていて気持ちがよいお寺でした。
<< 巨鼇山 清見寺庭園 巨鼇山 清見寺 >>