四天王寺から天王寺へ

四天王寺へ周辺の谷町筋を北からを南まであるきました。行き着いたのは阪和商店街と園地下にある地下鉄天王寺駅。途中、目を引いた建物などを紹介します。撮影 : 2019.9.20
c0112559_07584693.jpg
地下鉄の谷町線で降りたのは「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」という思いっきり長い名前の駅。地上に出たら参道です。
c0112559_07592939.jpg
瓦が載ったウダツのある町家は「石田商店」。婦人服のトップファッションのお店ですよ。2階の外壁はタイル貼りです。昭和初期の築かな。

石田商店
大阪市天王寺区四天王寺1-8-10
c0112559_08002852.jpg

c0112559_08004967.jpg
四天王寺を西側に出たところに鐘。
c0112559_08014754.jpg
c0112559_08020523.jpg
四天王寺の南西の一角にある古い消防署。11年前も前を通りましたが、何も変っていないようでした。表側は国道25号線に、裏側は四天王寺の西大門の参道に面しています。鉄筋コンクリート造り、2階建て。

天王寺消防署元町出張所
旧南消防署元町出張所
1926(大正15)年以前
設計・施工 : 不明
大阪市天王寺区四天王寺1-11-68
c0112559_08035235.jpg
c0112559_08041234.jpg
これも再び前を通った釣鐘堂。大阪の四天王寺西大門を出て天王寺駅へ向かう途中に面白い建物があります。創業が明治33年の老舗の和菓子屋さんで、釣鐘まんじゅうで有名。近くを通ればついつい覗いてみたくなる、インパクトのある店です。

総本家釣鐘屋
1930(昭和5)年ころ
設計・施工 : 不明
大阪市天王寺区大道1-5-2
c0112559_08052441.jpg
c0112559_08061019.jpg
c0112559_08062726.jpg
前回はせんべいが美味しかったのですが、今回は目先を変えて饅頭にしました。
c0112559_08065713.jpg
これです。ネットの写真です。見て想像した通りの美味しい饅頭でした。
c0112559_08080878.jpg
通りの向こうに教会が見えています。新しそうだったので、わざわざ道を渡らず通過しました。プロテスタント系では日本キリスト教会に比べて、日本では少ないバプテスト教会です。私が通った中学がバプテストのミッションスクールでした。なじみはあるのですが、洗礼は受けていません。

日本バプテスト大阪教会
2013(平成28)年
設計・施工 : 不明
大阪市天王寺区茶臼山町1-17
c0112559_08084330.jpg
阪和商店街の前から地下街へ。
c0112559_08092246.jpg
ここから地下鉄に乗ります。
c0112559_08094631.jpg
次回から山口県へ。

by gipsypapa | 2019-11-13 08:13 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/30568328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-11-14 07:07
狭い地下道です。
すれ違うとき、身構えてしまいそうですね。
Commented by gipsypapa at 2019-11-14 09:02
j-garden-hirasato さん
地下道の最初の写真は
階段を降りたら1本目にある細い道です。
目的はよく分かりません。
<< 英雲荘(三田尻御茶屋)  天王寺区の阪和商店街 >>