天王寺区の阪和商店街

天王寺区の阪和商店街_c0112559_08170661.jpg
四天王寺からの帰りに谷町筋を地下鉄天王寺駅に向かいました。駅の近くの「都そば」で軽い昼食を食べたあと、横の路地に昭和レトロな商店街を見つけたので歩いてみました。

阪和商店街はJRや大阪メトロの天王寺駅の北側にある商店街で、南北の通路が1本と、そこから西へ向かって東西の通路が2本あります。天王寺は最近は300メートルの超高層ビル「あべのハルカス」や「あべのキューズモール」などのショッピングモールができた現代的な大都会ですが、この商店街はタイムスリップしたような一角でした。

阪和商店街
大阪市天王寺区堀越町15-17
撮影 : 2019.9.20
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08174402.jpg
1枚目の写真の中央が「都そば」。その両側の通路を北側から散策しました。商店街という名前ですが、普通の商店はほとんどシャッターが降りていて、居酒屋通りでした。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08183416.jpg
「つるやII」のノレン。IIというからにはIもあるのか?やっぱりありました。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08203040.jpg
昼間ですが暗い。手振れしていますが、公衆トイレもあります。ただ近づきがたい雰囲気でした。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08210731.jpg
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08212573.jpg
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08213951.jpg
数少ない商店「ワタナベ」。2本の通りに面しているので、後でまた出てきます。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08235182.jpg
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08241000.jpg
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08242563.jpg
南北の通りに突き当たりました。折り返し点です。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08253050.jpg
南側の通り。こちらも居酒屋が多い。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08260711.jpg
先ほどのワタナベ商店の南側。玩菓問屋という聞き慣れないタイトルですが、懐かしい駄菓子が並んでいました。玩菓(がんか)はおまけを付けた菓子や飲料のことだとか。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08271809.jpg
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08273418.jpg
これが「つるやI]ですね。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08282279.jpg
ひときわ目を引く「種よし」。ド派手です。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08291280.jpg
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08293281.jpg
興味深かったので検索。これ以降の内部の写真はネットから借用しています。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08300622.jpg
中もド派手。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08303873.jpg
メニューには「お茶漬け割り焼酎」、「黄芽っこ」という聞き慣れないものと、何と「サソリ唐揚」!!
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08311412.jpg
オーダーしたら出てくるのはこれ。マヨネーズをつけてバリッ?
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08320734.jpg
南北の短い路地。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08323752.jpg
大阪エリムキリスト教会が隣のビルにあるようです。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08330885.jpg
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08332581.jpg
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08334321.jpg
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08335687.jpg
一周してきました。自販機もなんとなくレトロ。
天王寺区の阪和商店街_c0112559_08342887.jpg
再び表へ。大阪エリムキリスト教会が見えています。

by gipsypapa | 2019-11-12 08:40 | その他
<< 四天王寺から天王寺へ 四天王寺本坊庭園 補陀落の庭と... >>