万博記念公園 日本庭園 深山の泉

c0112559_08212268.jpg
上代地区を歩いています。「④深山(みやま)の泉」です。西側にある迎賓館を寝殿造りの建物と見立てて「寝殿造り庭園」様式で作られたそうです。

モミやイヌマキなどは、太古の大自然を表し、泉から湧きだした水は“時の流れ”を象徴しています。4つの時代の庭園様式を取り入れた万博日本庭園の源泉を表現しています。

万博記念公園 日本庭園 深山の泉
1970(昭和45)年
作庭 : 田治六郎
大阪府吹田市千里万博公園9
撮影 : 2019.8.26
c0112559_08224218.jpg
c0112559_08232334.jpg
c0112559_08234181.jpg
泉と名づけられていますが、前回アップした「木漏れ日の滝」からの流れがここで湧き出しているようです。
c0112559_08251544.jpg
c0112559_08253335.jpg
小さめの玉石が敷かれた洲浜が見事でした。
c0112559_08270324.jpg
c0112559_08272094.jpg
c0112559_08274303.jpg
c0112559_08280031.jpg
c0112559_08281645.jpg
c0112559_08283981.jpg
現在、迎賓館は石垣を境にして敷地外にあり、ここからは見えません。ネットの写真を借用します。結婚式場です。
c0112559_08291327.jpg
ネットの航空写真。位置関係がわかります。左側の紅葉があるのが、深山の泉。



by gipsypapa | 2019-10-06 08:31 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/30477403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-10-06 09:53
一番奥にあったお庭ですね。
庭園自体は素晴らしいですが、
寝殿造りなら建物とセットだから、
庭園だけでなく、
四阿か休憩所を設けてもよかったでしょうか。
Commented by gipsypapa at 2019-10-06 19:41
j-garden-hirasato さん
小さいながら和みの庭でした。
仰るとおり寝殿造りならの前庭だったら
せめて目隠しせずに
建物も見えるようにして欲しかったです。

<< 万博記念公園 日本庭園 竹林の小径 万博記念公園 日本庭園 木漏れ日の滝 >>