妙心寺 退蔵院(その4)余香苑

c0112559_07265829.jpg
退蔵院(たいぞういん)は臨済宗妙心寺派大本山、妙心寺の塔頭です。妙心寺の山内には40余りの塔頭がありますが、退蔵院はそのうちでも屈指の古刹として知られています。

境内にある最後は四季折々の景色が美しい池泉回遊式庭園「余香苑(よこうえん)」です。 昭和の「小堀遠州」と称えられた中根金作(なかね きんさく)が作庭した美しい庭園です。

退蔵院 余香苑
1963(昭和41)年
京都府指定名勝
作庭 : 中根金作
京都市右京区花園妙心寺町35
撮影 : 2019.7.10
c0112559_07273286.jpg
c0112559_07274905.jpg
陰陽の庭から西に進みと六角形をした東屋が見えてきます。
c0112559_07282600.jpg
c0112559_07284773.jpg
c0112559_07290587.jpg
音色の良い水琴窟でした。手前に立っている竹の筒を耳に当てて聴きます。
c0112559_07293617.jpg
その向こうには小さな売店。
c0112559_07301938.jpg
c0112559_07303758.jpg
その西奥にあるのは大休庵。庭を一望できるお茶席です。
c0112559_07312308.jpg
c0112559_07313891.jpg
お抹茶(瓢鮎菓子付)一服500円。売店で申し込むそうです。
c0112559_07321676.jpg
c0112559_07323707.jpg
少し下がったところが庭園の絶景ポイント。
c0112559_07331437.jpg
大きな藤棚があります。
c0112559_07341606.jpg
咲いているときの写真はHPから借用しています。
c0112559_07345315.jpg
瓢箪池に水が流れ込む池泉回遊式庭園です。
c0112559_07354009.jpg
c0112559_07360000.jpg
c0112559_07361670.jpg
c0112559_07363367.jpg
c0112559_07364903.jpg
c0112559_07370724.jpg
c0112559_07372321.jpg
c0112559_07373917.jpg
c0112559_07375337.jpg
三段落ちの滝。
c0112559_07383791.jpg
遠くに鴨のつがいが来ていました。
c0112559_07382268.jpg
庫裡の前にある蹲(つくばい)です。



by gipsypapa | 2019-08-22 07:45 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/30415897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-08-23 07:40
この池泉庭も、
空間構成が見事ですよね。
日本庭園の王道です。
蓮の時期は、鉢で置かれるのですね。
次回は、花の時期に訪れてみたいです。
中根金作の作品は、
本人の希望なのか、
PRしていないところが多いですね。
もっとPRしてもイイと思います。
Commented by gipsypapa at 2019-08-23 08:13
j-garden-hirasato さん
そうですね。
情報が少ないのは不思議に思います。
それなりの作品リストは見つかりましたが
どう見ても完璧じゃないし、
作庭時期が一覧表なんかであってもいいと思います。
<< 妙心寺 大心院 妙心寺 退蔵院(その3)陰陽の庭 >>