長岡天満宮

c0112559_08100679.jpg
自宅から近いことから、初詣を含めて、何度か参拝した長岡天満宮を久しぶりに訪ねました。長岡天満宮は、京都府長岡京市に鎮座する神社(天満宮)。市民からは「天神さん」と呼ばれ親しまれています。

今の神社のある周辺は平安時代は菅原道真の所領だったといわれています。道真が大宰府へ左遷された時に、長岡に立ち寄り、「我が魂長くこの地にとどまるべし」と名残を惜しんだところです。

左遷の際、道真に付き従ったのが、菅原氏の一族とされる中小路宗則で、宗則は高槻まで同船し、帰り際に、道真から道真自作の木像と念持仏を託され持ち帰り、道真の死後に、その木像を祀ったのが長岡天満宮の創立といわれるそうです。

現在の本殿は昭和16年に京都の平安神宮にあった社殿を移築したもので、正面の朱塗りの拝殿は「菅公御神忌1100年大萬燈祭」を奉賛して、平成10年に既存の拝殿を増改築したものです。そのほかに社務所や神饌所など10棟が長岡京市指定文化財です。

長岡天満宮 本殿
1895(明治28)年 / 1941(昭和16)年移築
設計 : 伊藤忠太
施工 : 不明
長岡京市天神2-15-13
撮影 : 2011.1.2 & 2019.7.8
c0112559_08105835.jpg
c0112559_08111618.jpg
c0112559_08113896.jpg
各所で見かけた「菅公御歌」の石碑。
c0112559_08121888.jpg
参道手前に2軒、飲食店があります。マップ上に「茶店」と表示されているもので、これはカフェ「花の木」。

FUruits CAFE 花の木
京都府長岡京市天神 2-15-13
c0112559_08125300.jpg
この日はお休みでした。内部写真は食べログから借用しています。
c0112559_08133036.jpg
隣に「開田茶屋 龍八」というのもあり、実はここでお昼に蕎麦で一杯をもくろんでいましたが、ここも休業。残念。
c0112559_08140428.jpg
錦水亭の近くから右折すると、本参道。
c0112559_08144371.jpg
c0112559_08150543.jpg
ここにも「菅公御歌」の石碑。
c0112559_08153710.jpg
c0112559_08155479.jpg
c0112559_08161102.jpg
手水舎は長岡京市指定文化財です。
c0112559_08165354.jpg
c0112559_08171440.jpg
天満宮なので臥牛がいます。
c0112559_08174709.jpg
これは8年前の写真。注意書きがあります。現在の像は。もろくなっていたのを作り変えたようです。
c0112559_08191966.jpg
c0112559_08193670.jpg
狛犬ですが、「阿」は木に覆われています。
c0112559_08201288.jpg
平成10年に増改築された拝殿。
c0112559_08203033.jpg
c0112559_08210464.jpg
c0112559_08212511.jpg
お宮参りの一組です。和みました。
c0112559_08220954.jpg
拝殿の背後に伊藤忠太設計の本殿があるわけですが、例に漏れずほとんど見えません。
c0112559_08225145.jpg
c0112559_08231412.jpg
c0112559_08233227.jpg
これは神楽殿。
c0112559_08241475.jpg
c0112559_08243197.jpg
右側に長岡稲荷大明神へ続く参道があります。
c0112559_08251172.jpg
長岡稲荷大明神には八幡宮神社と春日大明神の本殿があり、 長岡京市指定文化財。
c0112559_08261834.jpg
c0112559_08264023.jpg
c0112559_08271560.jpg
再び下ってきました。菅原道真の大宰府左遷に同行した、中小路家の像。
c0112559_08275110.jpg
マップに載っていない建物。神輿庫と思われます。
c0112559_08285431.jpg
長岡京市指定文化財の社務所。大正時代の築です。
c0112559_08292418.jpg
c0112559_08294592.jpg
この日見かけた参拝客は一組のお宮参りと、他に2~3人だけでした。
c0112559_08305696.jpg
初詣は参拝客の長い行列になります。これは8年前の写真です。

by gipsypapa | 2019-08-13 08:34 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/30404027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 長岡天満宮 錦景園 八条ケ池の錦水亭 >>