福山黒酢の郷 桷志田

福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08160390.jpg
霧島から南下して大隅半島の付け根まで下りてきました。ここでランチです。「黒酢本舗 桷志田(かくいだ)」は、日本初の黒酢レストランだとか。長期熟成、有機玄米黒酢「桷志田」の製造と販売を行っていますが、ここの見所は店舗の裏側に広がる壷畑。鹿児島の高温な気候のもと、壷に入れて蓋をするだけで10年近く熟成させた、まろやかな黒酢が名物です。

福山黒酢の郷 桷志田
鹿児島県霧島市福山町福山字大田311-2
撮影 : 2019.3. 12
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08162743.jpg
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08164042.jpg
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08170069.jpg
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08171500.jpg
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08172898.jpg
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08174406.jpg
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08175869.jpg
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08181417.jpg
2階の広い黒酢レストラン。写真はネットから借用しています。
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08190178.jpg
ランチは酢豚がメインですが、すべての料理や飲み物に黒酢が使われています。
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08210621.jpg
2階からの眺め。ここでの見所は壷畑です。
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08220465.jpg
いくつ並んでいるんでしょう。壮大な風景です。
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08225929.jpg
一つ一つの壷には仕込んだ日付を書いたラベルが貼ってあります。
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08233455.jpg
一度仕込んだら、手を加えずそのまま10年近く放置するとか。
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08244585.jpg
年代ごとにグループに仕分けして管理しているようでした。
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08264550.jpg
色違いの壷もありますね。
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08272072.jpg
南国らしい花が咲いていますが、例の如く花オンチです。
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08275439.jpg
福山黒酢の郷 桷志田_c0112559_08281095.jpg



by gipsypapa | 2019-04-27 08:29 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/30245963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-28 06:32
黒酢の製造風景、壮観です。
野ざらしなんですね。
それも驚きです。
甕アートも笑えます。
Commented by gipsypapa at 2019-04-28 13:45
j-garden-hirasato さん
南国、鹿児島の直射日光の下に
野ざらしなので相当な高温になりますよね。
そのため、自然発酵ですが
早くできるそうです。
それでも10年かかるとか。
<< 桜島にバスで上陸 霧島神宮(その2) >>