口之津から鬼池へ

c0112559_07590216.jpg
原城跡を見た後、口之津港へ来ました。これからフェリーで天草に、つまり長崎県から熊本県へ向かいます。
撮影 : 2018.10.3
c0112559_07593520.jpg
島鉄フェリーは島原半島南端の口之津港から天草の鬼池港を結ぶフェリーです。「フェリーくちのつ」「フェリーあまくさ」の 2隻で運航しています。

口之津港フェリーターミナル
長崎県南島原市口之津町丙4134-71
c0112559_08001664.jpg
c0112559_08004098.jpg
c0112559_08010482.jpg
バスのまま乗り込みます。船室はゆったりしていました。
c0112559_08013316.jpg
c0112559_08014966.jpg
c0112559_08020312.jpg
天気が良いのでデッキの方が気持ちがいい。
c0112559_08023946.jpg
c0112559_08030326.jpg
所要時間は30分です。
c0112559_08033593.jpg
c0112559_08035233.jpg
晴れ渡った空に筋状の雲。この珍しい形の雲は、この後ずっと見ることになりました。
c0112559_08042308.jpg
鬼池港へ到着。ここは熊本県。天草の下島(しもしま)です。

鬼池港フェリーターミナル
熊本県天草市五和町鬼池5087
c0112559_08050037.jpg
早速、天草四郎はお出迎え。このあともあちこちで見ることに。
c0112559_08052774.jpg
天草の下島の西海岸を南下。
c0112559_08060299.jpg
妙見ヶ裏を通過して・・・
c0112559_08063221.jpg
十三仏公園へ向かいます。ところでバスの中で案内があった「島原の子守唄」。悲しく暗い印象です。



鬼(おん)の池ン久助(きゅうすけ)どんの連れんこらるバイ

久助どんはからゆきさん(島原地方から外国へ売られていった女性たちの総称)を買いつける、いわゆる女衒(ぜげん)だったとは、知りませんでした。それにしても天草から島原まで船で渡って、そんなことをしていたのか。

by gipsypapa | 2019-01-18 08:10 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/30055155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-19 08:31
フェリーで移動、
ワクワクします。
デッキでのんびり海を眺めながら、
素敵な時間が流れますね。
Commented by gipsypapa at 2019-01-19 09:54
j-garden-hirasato さん
船旅は特別ですよね。
九州には色々な航路があるようです。
船旅好きではありますが
せいぜい1泊までですね。
その後は退屈しそうです。
<< 天草の十三仏公園 原城跡 >>