がんこ岸和田五風荘

c0112559_08262303.jpg
がんこお屋敷シリーズの第3弾は岸和田にある五風荘(ごふうそう)です。五風荘は近代和風建築と回遊式日本庭園がある屋敷。岸和田城の二之曲輪の「新御茶屋」、「薬草園」の跡地に旧寺田財閥当主で岸和田市長を務めた寺田利吉の別邸として建てられました。 1929(昭和4)年から10年をかけて造成されたそうです。

日本建築の粋を集めた主屋と3つの茶室がある、風情がある回遊式庭園があります。庭園には池や落ち着いた佇まいの山亭などの茶室、雪見灯篭など見所が一杯です。岸和田市指定有形文化財の木造平屋、一部2階建て。

がんこ岸和田五風荘
旧寺田利吉別邸
1939(昭和4)年
岸和田市指定有形文化財
設計・施工 : 不明
大阪府岸和田市岸城町18-1
撮影 : 2018.9.19
c0112559_08270195.jpg
c0112559_08272167.jpg
邸内の歴史的建造物は1998(平成10)年に国の登録有形文化財に登録されていました。
c0112559_08280278.jpg
その後、指定管理者制度が導入され、指定管理者に選定された「がんこフードサービス株式会社」がレストランとして管理運営を行っています。
c0112559_08284715.jpg
指定管理者制度とは、「それまで地方公共団体やその外郭団体に限定していた公の施設の管理・運営を、株式会社をはじめとした営利企業・財団法人・NPO法人・市民グループなど法人その他の団体に包括的に代行させることができる(行政処分であり委託ではない)制度である。 」とういことらしいです。
c0112559_08293087.jpg
それに伴い、国の登録は抹消され、岸和田市指定有形文化財に指定されました。
c0112559_08300975.jpg
c0112559_08303085.jpg
c0112559_08304886.jpg
c0112559_08310494.jpg
c0112559_08312142.jpg
c0112559_08314011.jpg
庭園に向かい合うカウンター席もあります。
c0112559_08321663.jpg
予約していたのは個室。料金は相部屋と同じなので、早めに予約するのがいいようで。
c0112559_08325728.jpg
c0112559_08332315.jpg
c0112559_08334391.jpg
c0112559_08340268.jpg
c0112559_08342011.jpg
トイレ前の流しと蛇口は昔のままです。
c0112559_08352286.jpg
c0112559_08354571.jpg
坪庭もありました。
c0112559_08362284.jpg
部屋からの庭の眺め。
c0112559_08371263.jpg
c0112559_08373638.jpg
いつものように食後は庭の散策を考えていました。
c0112559_08383309.jpg
お店の人に聞くと、今は立ち入り禁止になっているとか。
c0112559_08392201.jpg
中門にロープ。2週間前の9月4日に日本に上陸した台風21号の影響で多くの樹木が倒れたためでした。
c0112559_08400113.jpg
c0112559_08402331.jpg
仕方なく玄関周辺を撮影。
c0112559_08410207.jpg
c0112559_08412178.jpg
このあと訪ねる岸和田城も見えています。このときはまだ何も知らずに気楽でした。
c0112559_08424675.jpg
五風荘を出て岸和田城へ向かいます。表門「南木門」は奈良の東大寺塔頭の中性院表門を移したもの。
c0112559_08435973.jpg
もう一つの門。
c0112559_08445491.jpg
高い煙突が見えます。
c0112559_08453774.jpg
これ以降は残念ながら見ることが出来なかった庭園の写真をネットから借用します。
c0112559_08481538.jpg
c0112559_08483970.jpg
c0112559_08512971.jpg
c0112559_08520282.jpg
c0112559_08522500.jpg
三つの茶室があります。まず八窓席。
c0112559_08530123.jpg
利庵残月席。
c0112559_08534347.jpg
山亭は瓢池のほとり小高い築山の上にあり、自然石を礎石としています。対水亭ともいわれるとか。
c0112559_09070461.jpg
岸和田城の天守閣から。


by gipsypapa | 2018-12-18 09:09 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/29904409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-12-19 06:04
以前、岸和田に行ったとき、
食事はしませんでしたが、
このお庭には寄らせてもらいました。
なかなか気合の入ったお庭でした。
でも、
建物内から常に見られている感じで、
落ち着かなかったです。
Commented by gipsypapa at 2018-12-19 08:43
j-garden-hirasato さん
以前、そちらのブログは拝見していました。
庭は自由に入ることが出来ますよね。
そういうがんこお屋敷シリーズはいくつかあります。
ネットで調べてもらったら分かりますが
メニューは基本的にどのお屋敷でも同じで
お値段はリーズナブルです。
Commented by jobi at 2018-12-23 03:29 x
リーズナブルにお食事ができて気軽に入ることができるのは嬉しいです。
お屋敷の雰囲気をこわすことなく管理されているのもいいですね。
Commented by gipsypapa at 2018-12-23 10:25
jobi さん
そうですね。
がんこのお屋敷に行く目的は
どちらかと言うと
建物と庭を見ることなので
お値段が手軽なのがうれしいです。
<< 岸和田城 再び岸和田を訪ねて >>