長野市を後に

c0112559_08053061.jpg
長野は2泊3日の滞在でした。最終日は善光寺詣りを済ませて、大阪に帰ります。市内を廻ったときの写真です。
撮影 : 2017.12.15 - 17
c0112559_08060559.jpg
JR長野駅前です。昼食会に着るシャツなど忘れ物があったので、陸橋の向こうにあるドンキホーテにはお世話になりました。
c0112559_08073937.jpg
駅前にはビジネスホテルが並んでいます。この下で夜食に食べた「らぁめんみそ家」の信州味噌ラーメンが美味しかったです。
c0112559_08115947.jpg
これです。写真は食べログから。
c0112559_08123570.jpg
ホテルから長野駅が眼下に見えます。
c0112559_08140541.jpg
北陸新幹線の車両が入ってきました。
c0112559_08143869.jpg
c0112559_08145885.jpg
みずほ銀行長野支店
長野県長野市問御所町1260

最終日の朝、路線バスで善光寺へ向かう車窓から。中央通り(表参道)と直交する広い昭和通りにあります。尖塔アーチ窓が規則的に並べるモダニズム風の意匠で、なかなか印象的。設計者や建築年のデータは見つかりませんでした。
c0112559_08154351.jpg
c0112559_08160799.jpg
八十二銀行大門町支店
長野県長野市長野大門町63-1

バスで中央通りへ。ここは10年前にも撮影していましたが、調べると新しい建物とわかり、ブログにアップしなかったもの。現在の建物は平成9年の築。大正13年から営業していた旧店舗を再現した、レトロ調の建物です。
c0112559_08164676.jpg
善光寺郵便局
長野県長野市長野大門町515

善光寺の帰り道。中央通り(表参道)を歩いて南下しています。前回にも通りかかり、アップした善光寺郵便局。1932(昭和7)年に建てられた旧五明館という旅館のフロント部分を改修して郵便局として使っているのです。
c0112559_08184139.jpg
c0112559_08204719.jpg
北野文芸座
長野県長野市西後町1625

歌舞伎座風の外観を持つ演芸館。伝統演劇のみならず音楽など各種公演にも使われています。
c0112559_08212498.jpg
c0112559_08214281.jpg
八幡屋礒五郎
長野県長野市大門町83

江戸中期創業の七味唐辛子の店。初代室賀勘右衛門が、1736年(元文元年)に七味唐辛子を善光寺の境内で売り出したのが、八幡屋礒五郎の始まりだそうです。
c0112559_08221780.jpg
c0112559_08223407.jpg
ここで七味唐辛子を買うのも2回目。仕向け先に合うようにブレンドされた、多くの種類があります。たまたま、今回、買ったのは日本料理店の柏屋向けでした。「和食には珍しい素材のブラックペッパーと柚子の香りが利いた、うどん・そば等の和食麺類に合う七味。柏屋7代目当主・塚田浩司監修」だとか。個人的にお気に入りで、愛用しました。
c0112559_08233839.jpg
長野駅です。ここから特急「ワイドビューしなの14号」で名古屋へ。その後は新幹線に乗り継いで大阪へ帰ります。
c0112559_08241938.jpg
1998(平成10)年の長野オリンピックのフラッグが壁に。早いもので、もう20年近く経ったんですね。

by gipsypapa | 2018-09-04 08:24 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/29724080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-09-05 07:00
見慣れた景色ばかり。
長野へご訪問、ありがとうございました。
らぁめんみそ家は、
飲んだ後によく行きます。
でも、
早い時間ならイイのですが、
少し遅いと待ち状態で、
諦めることが多いです。
Commented by gipsypapa at 2018-09-05 09:16
j-garden-hirasato さん
らぁめんみそ家は並んで待ちましたよ。
普通はそういう状態なら
すぐあきらめてパスするのですが
同行した息子が勧めたので。
札幌ラーメンとは違う
味噌の味がいいですね。
<< 山陰山陽の旅ツアーで宮島(厳島)へ 長野松竹相生座 >>