名城公園 乃木倉庫

c0112559_07385880.jpg
名古屋城の御深井丸(おふけまる)に明治初期に建てられた倉庫が残っています。乃木希典(のぎまれすけ)将軍が明治5年(1872)頃に名古屋に赴任したことにちなんで名付けられた乃木倉庫で、旧陸軍の火薬庫でした。

煉瓦造り、白漆喰塗りの外壁に切妻屋根の桟瓦葺き。コーナーも漆喰で石積み風に見せるなど、明治初期としては高度な技術が使われています。国の登録有形文化財の煉瓦造り、平屋建て。

乃木倉庫
旧歩兵第六聯連隊弾薬庫
1874(明治7)年ころ
設計・施工 : 不明
愛知県名古屋市中区本丸1-1
撮影 : 2017.11.7
c0112559_07401035.jpg
c0112559_07404809.jpg
昭和20年(1945年)5月の名古屋空襲により天守閣、本丸御殿等は焼失してしまいましたが、この倉庫のみは無事でした。
c0112559_07414688.jpg
c0112559_07420687.jpg
空襲が始まる前からこの倉庫に避難させてあった障壁画の一部は現在まで残っているそうです。
c0112559_07423980.jpg
c0112559_07425755.jpg
本丸御殿に飾られている襖絵の現物もここにあったのでしょう。
c0112559_07440898.jpg
c0112559_07442731.jpg
入口扉には銅板が張られています。
c0112559_07445827.jpg
すぐ西側に小さな池水の庭があります。
c0112559_07454919.jpg
c0112559_07462408.jpg
c0112559_07464762.jpg
c0112559_07472188.jpg
ここに庭があるのはほとんど知られていません。小さいけど、いい感じの庭です。

by gipsypapa | 2018-07-23 07:49 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/29647783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-24 07:15
名前の由来もいろいろです。
直接は、全然関わりないですね。
Commented by gipsypapa at 2018-07-24 08:34
j-garden-hirasato さん
そうですね。
学習院大学に乃木館。
赤坂には乃木邸があります。
<< 名古屋能楽堂 名古屋城 御深井丸展示館 >>