銀山温泉 旅館 永澤平八

c0112559_08113414.jpg
能登谷の右隣に同時期に建てられた旅館「永澤平八}があります。同じ木造3階建ての宿で、歴史を感じる重厚な外観と漆喰のこて絵の外装がレトロで印象的。銀山温泉を代表する建物の一つです。木造3階建て。

旅館 永澤平八
1925(大正14)年ころ
設計・施工 : 不明
山形県尾花沢市銀山新畑445
撮影 : 2017.9.30
c0112559_08130730.jpg
軒を並べています。左は能登屋、右が永澤平八です。
c0112559_08140853.jpg
c0112559_08143003.jpg
c0112559_08145792.jpg
c0112559_08151496.jpg
こて絵です。2階左側の梅。
c0112559_08161385.jpg
3階の左には滝の絵。
c0112559_08164738.jpg
右は梅と松の絵です。
c0112559_08172846.jpg
c0112559_08175460.jpg
「永澤平八」は創業者の名前でしょうか。
c0112559_08185386.jpg
c0112559_08191272.jpg
中は見なかったのでこれ以降の内部写真はネットから借用しています。
c0112559_08200544.jpg
内観もレトロです。
c0112559_08211153.jpg
c0112559_08212779.jpg
c0112559_08215125.jpg
c0112559_08220871.jpg
c0112559_08225180.jpg
源泉かけ流しの半露天風呂は貸切だそうです。
c0112559_08230844.jpg

by gipsypapa | 2018-05-20 08:24 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/29504799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 07:08
こちらは、純和建築ですね。
先の建物と隣り同士というのが、
実にオモシロいです。
Commented by gipsypapa at 2018-05-22 08:17
j-garden-hirasato さん
洋風の意匠を採用しているのは能登屋だけでした。
ほとんどが大正末期から昭和初期に建てられた
木造3階建ての和風建築。
最近建てられた旅館も和風です。
<< 銀山温泉 古山閣 銀山温泉 能登屋 >>