銀山温泉を散策

c0112559_09084651.jpg
今回の東北ツアーに参加した理由の一つ、銀山温泉です。大正末期から昭和初期に建てられた多くの木造3階建ての旅館が、真ん中を流れる銀山川の両岸に並び建っています。石畳の舗道にガス燈が立つ大正ロマンあふれる景観を体験できます。

開湯は江戸時代で、寛永年間にこの地にあった延沢銀山の鉱夫が銀山川の中に湧いている温泉を発見したことからだとか。その後、銀山が閉山した後にから温泉宿が建てられはじめて湯治場として賑わったそうですが、19133(大正2)年に大洪水があり、温泉街は壊滅。したがって現在の建造物はその後に建てられたものです。

奥州街道から10km以上の山奥にあるため、長い間、秘湯といわれていましたが、NHK連続テレビ小説「おしん」の舞台となったことで一躍脚光を浴び、全国的にその名を知られるようになりました。

銀山温泉
山形県尾花沢市銀山新畑地内
撮影 : 2017.9.30
c0112559_09100141.jpg
c0112559_09102239.jpg
銀山川は小さな川ですが、その両側にレトロな旅館群が並んでいます。
c0112559_09111343.jpg
小さな川に小さな橋が5つ架かっています。
c0112559_09123372.jpg
c0112559_09131467.jpg
c0112559_09133577.jpg
建造物としても有名な旅館がいくつかあります。それらは次回以降にアップします。
c0112559_09143522.jpg
c0112559_09145511.jpg
c0112559_09151470.jpg
c0112559_09153639.jpg
旅館以外にも菓子舗や・・・
c0112559_09162239.jpg
豆腐屋も。旅館へ納入するのでしょう。
c0112559_09170630.jpg
小さな社も。
c0112559_09173477.jpg
久しぶりに見たトンボ。
c0112559_09181689.jpg
白銀川の上流を目指して、南東へ進みました。
c0112559_09192606.jpg
この辺には土産物屋や食堂があります。
c0112559_09203564.jpg
c0112559_09210711.jpg
c0112559_09213028.jpg
c0112559_09221840.jpg
c0112559_09225872.jpg
c0112559_09233261.jpg
c0112559_09240525.jpg
c0112559_09243914.jpg
白銀の滝に到着。
c0112559_09255995.jpg
高倉山(694m)に源を発する銀山川に懸かる落差22mの滝です。
c0112559_09270121.jpg
温泉街には駐車場がなく、温泉街に入る前、西側に共同駐車場があります。そこに戻る途中にあるレトロなバス停。
c0112559_09281793.jpg
古そうですが、データは見つかりませんでした。
c0112559_09291360.jpg
銀山温泉へのアクセスはJR大石田駅と山形空港からです。
c0112559_09302141.jpg
温泉街から駐車場まで徒歩10分、温泉街とは少し離れています。途中にあった古そうな建物と・・・
c0112559_09311479.jpg
レトロな車。軽ですが外車?
c0112559_09315938.jpg
フロントガラスの向こうに通行許可証が見えます。これがないと狭い温泉街に乗り入れが出来ないようです。能登屋の看板が倒れていますね。

by gipsypapa | 2018-05-17 09:32 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/29499142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-18 07:07
風情ある温泉街ですね。
こじんまりとしていますが、
これくらいのスケールが
ホットできますね。
Commented by U-BOAT at 2018-05-18 16:21 x
こんにちは。
車はスバルサンバーバンですよ。サンバークラシックと言う名前で販売されていました。当時のレトロ調な車の中ではバランスの取れたデザインで好きでした。
サンバークラシックの軽トラもありました。こちらは今でもほしいです。
Commented by gipsypapa at 2018-05-18 20:56
j-garden-hirasato さん
温泉街を往復しても
30分以内でざっと見ることができます。
雪景色が絵になるそうですが
冬は交通機関が心配になります。
Commented by gipsypapa at 2018-05-18 20:58
U-BOAT さん
軽なので国産かもとは思いましたが
スバルでしたか。
車オンチなので、
新しい車種もよく知らないのです。
<< 銀山温泉 能登屋 山形県を北上 >>