伊東温泉に1泊

c0112559_07463238.jpg
伊豆半島には何度か行きましたが、この伊東温泉は通過するだけだったので、今回が初めてでした。開湯は平安時代といわれ、江戸時代には徳川家光への献上湯も行なわれていた歴史がある温泉です。

現在も湯量は全国有数で、静岡県では一番だそうです。伊東駅から海側に向かって温泉街が広がり、旅館やホテルが林立し、昔ながらの温泉地の歓楽街も健在のようです。

伊東温泉
静岡県伊東市湯川3
撮影 : 2017.8.28&29
c0112559_07474609.jpg
伊豆半島の東海岸沿いを通る国道135号線を南下して伊東温泉へ。海沿いに高層建築があります。ハトヤチェーンのサンハトヤでした。
c0112559_07484714.jpg
今日の寝床、「大江戸温泉物語 伊東温泉 ホテルニュー岡部」に到着。
c0112559_07500497.jpg
ホテルの窓からハトヤの「ハ」が見えました。
c0112559_07515120.jpg
伊東温泉といえば、子供の頃にテレビでよく見た「ハトヤ」のCM。「伊東にゆくならハトヤ、電話はヨイフロ」です。
c0112559_07524102.jpg
夕食後の腹ごなしに散歩。ハトヤを目指しますが・・・どうも高台にあるようです。近づきましたが行き方が分からず、あきらめました。


by gipsypapa | 2018-05-01 07:54 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/29466802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-02 06:31
伊東に行くならハトヤ、
ハトヤに決めた!
のハトヤですね。
CMで、イヤな程聞いているフレーズですが、
残念ながら、
行ったことはありません。
Commented by gipsypapa at 2018-05-02 08:33
j-garden-hirasato さん
当時は九州にいましたが
テレビで何度も見たCMです。
今回、伊東温泉に泊まることを決めたときに
ネット検索したのですが、
ここはヒットしませんでした。
まだハトヤが健在とは
行くまで知りませんでした。
<< ケイズハウス伊東温泉 富士山麓から伊豆半島へ >>