佐原の小堀屋本店別館(旧千葉合同銀行佐原支店)

c0112559_08385929.jpg
佐原には江戸の香りを伝える和風建築以外にも、洋風の近代建築がいくつかあります。まずは、前回アップした蕎麦の小堀屋本店の別館として使われている建物です。

昭和初期に千葉合同銀行佐原支店として建てられた銀行建築で、その後は千葉銀行佐原支店、第百生命佐原支店として使われてきたビルですが、今はなんと、蕎麦屋になっています。腰部は石貼り、外壁上部は擬似石貼りで、擬似柱の頭部やコーニスに装飾を施した、銀行建築にしては軽快な意匠です。鉄筋コンクリート造り、2階建て。

小堀屋本店別館
旧千葉合同銀行佐原支店
1929(昭和4)年
設計・施工 : 不明
千葉県香取市佐原イ505
撮影 : 2017.7.9
c0112559_08401131.jpg
c0112559_08402869.jpg
単純な左右対称で矩形が多い銀行で、1階部分に出っ張りがあるのは珍しい。
c0112559_08411561.jpg
c0112559_08413393.jpg
c0112559_08415274.jpg
c0112559_08420886.jpg
c0112559_08423257.jpg
内部の写真はネットから借用しました。
c0112559_08440652.jpg
銀行特有の吹き抜け空間はそば屋とはミスマッチですが・・・
c0112559_08452499.jpg
普段は撮影できない銀行内部を見ることができるのは、ありがたいかな。
c0112559_08465231.jpg

by gipsypapa | 2018-04-07 08:47 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/29418570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-04-08 09:25
銀行建築らしい重厚な造りです。
ココがお蕎麦屋さんになっていますか。
なかなかイイかも。
Commented by gipsypapa at 2018-04-09 08:22
j-garden-hirasato さん
行く前には
お昼はここでと考えていましたが
閉まっていたので残念。
近所の別の店で済ませました。
<< 佐原三菱館 佐原の小堀屋本店 >>