佐原の町並み

c0112559_09132644.jpg
香取市の佐原は江戸時代に利根川水運の中継基地として栄えた場所で、現在でも支流の小野川沿いを中心に江戸情緒あふれる古い町並みが残っています。

佐原が繁栄した江戸時代末から昭和時代初期にかけて建てられた木造の町家や蔵造りの店舗、洋風建築などが多く残っていて、独特の町並みが見所でした。商家町の歴史的景観を残す町並みとして、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

千葉県香取市佐原イ
撮影 : 2017.7.9
c0112559_09140943.jpg
c0112559_09142898.jpg
駐車場から川べりに向かう途中に伊能忠敬記念館があります。
c0112559_09152033.jpg
伊能忠敬は寛政12年(1800年)から文化13年(1816年)まで、足かけ17年をかけて全国を測量し。
c0112559_09160886.jpg
『大日本沿海輿地全図』を完成。国土の正確な姿を明らかにしたことで有名です。
c0112559_09171678.jpg
中は見ていませんが、伊能忠敬記念館です。また近くに旧宅がありますが、そこは見たので後で。
c0112559_09180449.jpg
小野川に出ました。
c0112559_09184338.jpg
“舟めぐり”がよさそうですが、この日は運航していないようでした。
c0112559_09192723.jpg
c0112559_09194575.jpg
樋橋。
c0112559_09201962.jpg
忠敬橋。
c0112559_09205436.jpg

c0112559_09211272.jpg
c0112559_09212801.jpg
c0112559_09214775.jpg
c0112559_09220499.jpg
小野川に直交する通りにも古い町家や洋館があります。これらはいずれ。
c0112559_09230968.jpg
c0112559_09232662.jpg
お祭りがあるんでしょう。山車の準備みたいです。
c0112559_09241986.jpg
これらの見所を探して散策します。



by gipsypapa | 2018-03-30 09:24 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/29401894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-03-31 07:31
川に沿って広がる古い町並み、
素敵ですね。
千葉にいたとき、
行きたいと思っていましたが、
叶いませんでした。
いつか、訪れたいですね。
Commented at 2018-03-31 10:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gipsypapa at 2018-04-01 18:42
j-garden-hirasato さん
そうですか、
千葉にいらっしゃったのですね。
千葉って広いでえすよね。
一度は行く価値があります。
Commented by gipsypapa at 2018-04-01 18:44
TAKAMI さん
四国村ですね。
ブログにある写真を使われるのは
まったく問題ありません。
また見に来てください。
Commented by sy-f_ha-ys at 2018-04-01 21:41
佐原といえば川越市と栃木市とともに、江戸風情が残る蔵の町としてたびたび紹介されています。川越や栃木のように江戸風の黒漆喰塗りの重厚な土蔵商家は少なかったですが、なかなか見所の多い町だと思いました。
以前、JRの普通電車に乗ってここまで行ったのですが、ちゃんと電車の時刻を調べなかったせいか、早朝出た筈が昼過ぎに到着したということがありました。これからの季節に訪ねたら素敵そうですね。
Commented by gipsypapa at 2018-04-02 10:00
sy-f_ha-ys さん
川越も栃木はテレビで町並みを見たことはありますが
行ったことがないですねえ。
佐原に電車で来るのは不便かもしれませんね。
短い間でもここに来られたのなら
当然、洋風建築はごらんになったと思います。
そのうちアップしますね。
<< 佐原の伊能忠敬旧宅 香取神宮 >>