花蓮の大理石工場を見学(石之家)

c0112559_08152925.jpg
太魯閣峡谷から花蓮駅に向かう途中に立寄った大理石工場。大理石を加工する工場を案内人の説明を聞きながら見学。見学とはある意味、名前だけ。短い見学のあとは、大理石などの石や宝飾品を販売する巨大な店に案内されました。

石之家
花蓮縣新城郷康樂村加灣1之2號
撮影 : 2017.4.19
c0112559_08162469.jpg
工場の前に色んな石像が並んでいますが、この工場で作ったものではないのが後で分かりました。
c0112559_08165704.jpg
工場の入り口手前に巨大な大理石の原石。
c0112559_08190071.jpg
日本語で説明を受けました。

c0112559_08181042.jpg
雑然としています。工員の数は少ないです。

c0112559_08200334.jpg
板材の加工だけをやっているようでした。それだけで、この会社を経営できるとは思えず、工場見学は客寄せの名目だけじゃないのと感じました。
c0112559_08212990.jpg
というのは、その後案内された、ギリシャの建物のようなところ。
c0112559_08221013.jpg
博物館の構えをしていて、中に入ると入り口近くに色々な石の展示があり、説明を聞きました。
c0112559_08234696.jpg
c0112559_08242488.jpg
c0112559_08244127.jpg
c0112559_08245367.jpg
ネットの写真です。奥に巨大な宝石ショップがあります。しかも中は撮影禁止。
ツアーの宿命。このショップへ行くのが本命なのでした。
工場見学よりショッピングの時間が長く、買う気がまったくない私たちは暇をもてあましたわけです。

by gipsypapa | 2018-01-19 08:26 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/29158942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-01-21 10:06
工場見学、
ゆっくりやってほしいですけどね。
ツアーの宿命、
残念でした。
お察しいたします。
Commented by gipsypapa at 2018-01-21 14:09
j-garden-hirasato さん
もっと見たいところは
時間が足りず
長居をしたくない店は長すぎます。
それと案内される店は
例外なく座る椅子などが
ほとんどないのです。
陰謀です。(笑)
<< 花蓮から台北へ 太魯閣觀景台(ビジターセンター) >>