町家ごはん 東山やつはし

c0112559_08222479.jpg
東茶屋街の花町へ入る手前のバス通りに古い町屋を改修した店があります。加賀野菜と地魚のおばんざいと地酒を楽しめるそうです。ネット情報では築100年の古民家とあるので、大正時代の建物と思われます。木造2階建て。

町家ごはん 東山やつはし
大正時代
設計・施工 : 不明
金沢市東山3-2-22
撮影 : 2017.3.8
c0112559_08225523.jpg
灯具と2階の大きなガラス窓がいい感じ。
c0112559_08230901.jpg
屋根に何か乗っています。魔よけでしょうね。
c0112559_08252605.jpg
c0112559_08254542.jpg
c0112559_08260534.jpg
これ以降の内部と料理の写真は食べログから。
c0112559_08263592.jpg
c0112559_08271404.jpg
c0112559_08274135.jpg

by gipsypapa | 2017-12-08 08:27 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/28511221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-12-09 07:35
美味しそうなランチ、
でも、
ちょっとお値段が張りそうですね。
Commented by gipsypapa at 2017-12-09 08:46
j-garden-hirasato さん
そうですねえ・・・
毎日は無理そうです。
金沢や富山は海の幸が豊富です。
<< オリエンタルブルーイング東山店 浅野川大橋詰火の見櫓 >>