台湾大学戯劇学系校舎

c0112559_10442825.jpg
 メインロードを挟み文学院、校史館の反対側にも2棟、似たようなデザインの建物があります。ただしこちらは3階建てです。玄関ポーチは小ぶりですが、左右対称で外壁に淡褐色の唭哩岸石(きりがんせき)を貼るなど、共通の意匠です。

 データがないのでわかりませんが、築年も文学院、校史館とほぼ同じころに見えます。建物名についても「戯劇学系」と「植物病理及び微生物学系」と二つの看板があり、ここでは仮に戯劇学系としました。鉄骨鉄筋コンクリート造り、3階建て。

台湾大学戯劇学系校舎
昭和初期
設計・施工 : 不明
台北市大安区羅斯福路四段1号
撮影 : 2013.3.23
c0112559_10452966.jpg
c0112559_10453972.jpg
c0112559_10454894.jpg
c0112559_10455850.jpg
c0112559_1046722.jpg
 女優でしょうか、何かの撮影クルーがいました。
c0112559_10463422.jpg

by gipsypapa | 2013-12-06 10:48 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gipsypapa.exblog.jp/tb/21051420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-12-06 22:05
外観も似ているし、
外壁の色が同じだから、
同じ設計者かと思えば、
そうではないんですね。
細部を見ると、
意匠が全然違います。
色の影響って、
大きいんですね。
Commented by gipsypapa at 2013-12-09 10:48
j-garden-hirasato さん、
前に並んだ文学院と校史館と色が同じなので
よくわかりませんが
設計者も築年も違うのでしょうね。
もうひとつ似たようなのが出てきます。
すいません。(笑)
<< 台湾大学物理学系校舎 台湾大学校史館 >>