タグ:神奈川 ( 101 ) タグの人気記事

横浜市山手町のベーリックホール

c0112559_10372376.jpg
 横浜の山手地区は外国人居留地だった風光明媚な丘です。横浜は、関東大震災で多くの美しい西洋館を失いました。現在の山手西洋館は震災以降の建造物がほとんどですが、横浜市が7館西洋館を所有。いずれも『公園』に附属した形で保存されているため、無料で一般公開されています。神戸の北野にも同様な異人館街がありますが、すべて有料で、馬鹿にならない料金設定ですから、横浜市の配慮はありがたいです。

 このベーリックホールはJ.H.モーガンの設計により建てられたイギリス人貿易商・ベリック氏の邸宅です。2000年までセント・ジョセフ・インターナショナルクールの寄宿舎としても使用されました。スパニッシュ・スタイルの大規模な住宅で、多彩な装飾など見所の多い建物です。木造2階建て、鉄筋コンクリート造地下1階。

ベーリックホール
1930(昭和5)年
横浜市認定歴史的建造物
設計 : J.H.モーガン
施工 : 不明
横浜市中区山手町72番地
撮影 2006.4.30
c0112559_10475768.jpg
c0112559_10482418.jpg
c0112559_10483959.jpg
 アプローチは明るいアーチ型のスペイン風。
c0112559_10493785.jpg
 窓も美しいアーチ窓。
c0112559_10504129.jpg
 玄関から見える階段。
c0112559_10512175.jpg
c0112559_10513751.jpg
 1階のホール。明るい採光と緑色の窓の桟が印象的です。
c0112559_10533556.jpg
 サンルーム。
c0112559_10541414.jpg
 市松模様の白黒タイル床。
c0112559_1055663.jpg
c0112559_10552981.jpg
c0112559_10555713.jpg
 フレスコ壁の部屋。令息の寝室だったそうです。不思議な形のイスラム窓が目を引きます。
c0112559_10583880.jpg
c0112559_10585430.jpg
c0112559_10591534.jpg
c0112559_10593267.jpg
 ここだけでなくほかの洋館に共通していますが、市の管理の下に非常にいい状態を保っています。逆にきれい過ぎて歴史を感じないというのは贅沢過ぎるでしょうね。個人的には古めかしいのが好きなのですが。
by gipsypapa | 2007-03-06 11:05 | 建築 | Trackback | Comments(0)