タグ:中村與資平 ( 3 ) タグの人気記事

大阪府済生会中津病院北棟

c0112559_838559.jpg
 大阪市の北区にファサード復元保存された病院があります。昭和初期に建てられた塔のあるルネサンス様式の華麗な建物です。

 都会に多いファサード保存は、玄関周りだけとか、表面のみの場合がほとんどですが、ここは違います。正面ファサードだけでなく、内部の回廊まで、かなり奥の部分まで緻密に復元されていて素晴らしい。ファサード保存に対する良い方向の問題提起がされていると感じました。

 設計は朝鮮、旧満州や静岡を中心に活躍した中村與資平(なかむら よしへい、1880 - 1963)。すでに旧朝鮮銀行大連支店豊橋市公会堂をアップしています。鉄筋コンクリート造り、2階建て。

大阪府済生会中津病院北棟
旧恩賜財団済生会大阪府病院 
1935(昭和10)年 / 2002(平成14)年復元
設計 : 中村與資平
施工 : 不明
大阪市北区芝田2-10-39
撮影 : 2014.2.27
c0112559_8413352.jpg
c0112559_8414398.jpg
c0112559_8415429.jpg
 背後の高層ビルが北棟の新館。現代的なデザインです。
c0112559_842421.jpg
c0112559_842133.jpg
c0112559_8422424.jpg
c0112559_8423333.jpg
c0112559_8424367.jpg
c0112559_8431551.jpg
c0112559_8432519.jpg
c0112559_8433529.jpg
 手前の旧館側からエスカレータで新館のロビーへ。
c0112559_8441026.jpg
c0112559_8441970.jpg
 旧館の2階は吹き抜けの壮大な空間。
c0112559_8445013.jpg
 中からもトップライトを通して塔が見えるようになっています。
c0112559_8452043.jpg
c0112559_845328.jpg
c0112559_8454446.jpg
c0112559_8455696.jpg
c0112559_846869.jpg
c0112559_8462016.jpg
c0112559_8463219.jpg
 2階の一角は喫茶店のような雰囲気でした。
c0112559_8473937.jpg
c0112559_8475045.jpg
 外からガラス越しに見えた不思議なモニュメントが・・・
c0112559_8483686.jpg
 ありました。
c0112559_8491951.jpg
c0112559_8493095.jpg
c0112559_8494061.jpg

by gipsypapa | 2014-06-06 08:52 | 建築 | Trackback | Comments(7)

豊橋市公会堂

c0112559_12551195.jpg
 豊橋市には見たい物件が他にも数多くありますが、中でもお目当てが2つありこれはその一つ。

 豊橋市市制25周年を記念して昭和6年に建てられ、今も現役の公会堂。大階段とコリント式列柱による玄関と回廊がまず目に入ります。玄関両脇に立つ階段室が堂々とした様式主義的な正面ファサードを形成。上部の半球ドームと四方に配置された羽ばたく大鷲がシンボルになっています。

 ロマネスク様式(城閣風)といわれ、壁面頂部の小アーチが連なるロンバルジアバンド(帯状の装飾)、半円アーチを形成する列柱や窓、そして玄関ホールの天井のリブヴォールトなどがその特徴。

 一方、階段室の半円形ドーム屋根はモザイクタイルで幾何学的に波形を描き出していてイスラムのモスクを連想させます。また随所に用いられているステンドグラスやタイルにセセッションの影響を見ることができ、単純なロマネスク様式に様々な様式を混在させたものといえます。

 現在は講演会や式典、舞踊大会、歌謡大会など幅広く利用されているようで、この日はコスプレの大会の練習?が行われていたようで、若者が多かったです。

 設計は辰野葛西建築事務所に入ったのち、朝鮮銀行の建築顧問として多くの銀行建築を手がけた中村與資平(なかむらよしへい、1880 - 1963)。朝鮮銀行大連支店や朝鮮銀行奉天支店のほかに、国内でも遠州銀行本店(現 静岡銀行浜松営業部)、静岡銀行本店、静岡市役所、静岡市公会堂、静岡県庁本館などが現存しています。静岡市に作品が多いのは、彼が現在の浜松市出身のためです。国の登録有形文化財の鉄筋コンクリート造3階建て。

豊橋市公会堂
1931(昭和6)年
登録有形文化財
設計 : 中村與資平(中村工務所)
施工 : 松村組
豊橋市八町通2-22
撮影 : 2011.9.23
c0112559_125830100.jpg

c0112559_1259273.jpg
c0112559_1259462.jpg
c0112559_12594268.jpg
c0112559_12595947.jpg
c0112559_1301786.jpg
c0112559_1301559.jpg
c0112559_1303352.jpg
c0112559_1304227.jpg
c0112559_1305138.jpg
c0112559_1305727.jpg
c0112559_1311520.jpg
c0112559_1312685.jpg
c0112559_1312846.jpg
c0112559_1313642.jpg
 コスプレの若者がちらほら。練習中のようです。本番は明日?
c0112559_1321091.jpg
c0112559_1323254.jpg
c0112559_1324272.jpg
c0112559_1324465.jpg
c0112559_133398.jpg
 昭和6年の建設当時の2羽の鷲が地上に展示されています。
c0112559_13327100.jpg

by gipsypapa | 2012-12-07 13:06 | 建築 | Trackback | Comments(7)

中国工商銀行中山広場支行(中山広場1号)

c0112559_13203696.jpg
 今日から少しだけ番外編で中国の大連を紹介します。4年前に出張で行きました。

大連は遼東半島の最南端にある都市です。日露戦争後、1905年のポーツマス条約により日本に租借権が譲渡され日本の統治領になったことから、日本人建築家による公共施設が数多く建てられました。
c0112559_13215378.jpg
 現存する日本人建築家による建物をあらかじめ調べていましたが、出張は会議の連続で缶詰になり見に行く機会がありません。唯一帰国の日に朝早く起きて、ホテルの近くにある中山広場(ちゅうさんひろば)だけを駆け足で見てきました。

 大連中山広場近代建築群は円形の広場の周囲に建つ、20世紀前半の欧風建築群。現存する10棟のうち7棟が日本人建築家による設計です。

 まずは中山広場1号。日本統治領の中央銀行だった旧朝鮮銀行の大連支店です。典型的なルネサンス様式の銀行建築でコリント式のオーダーが正面を圧倒しています。

 設計は辰野葛西建築事務所に入ったのち、朝鮮銀行の建築顧問として多くの銀行建築を手がけていた中村與資平(なかむらよしへい、1880 - 1963)。朝鮮銀行奉天支店のほかに国内でも遠州銀行本店(現 静岡銀行浜松営業部)、静岡銀行本店、豊橋市公会堂、静岡市役所、静岡市公会堂、静岡県庁本館などが現存しています。静岡市に作品が多いのは、彼が現在の浜松市出身のためです。鉄筋煉瓦造3階建て。

中国工商銀行中山広場支行(中山広場1号)
旧朝鮮銀行大連支店
1920(大正9)年
設計 : 中村與資平(中村建築事務所)
施工 : 中村建築事務所
撮影 : 2007.1.19
c0112559_13221023.jpg
 Wikipedia から借用した中山広場の航空写真。
c0112559_13231066.jpg
c0112559_13231771.jpg
c0112559_13232357.jpg
c0112559_13233332.jpg
c0112559_13234242.jpg

by gipsypapa | 2011-02-14 13:24 | 建築 | Trackback | Comments(2)