摩周湖

c0112559_09130005.jpg
摩周湖(ましゅうこ)は、日本で最も透明度が高い湖で、道東の観光スポットで北海道遺産も選ばれています。布施明が歌う「霧の摩周湖」が有名ですね。ちなみに世界一の透明度が高いのはロシアのバイカル湖です。

この2年前(2014年)の8月にも裏摩周湖展望台に行ったときは、霧で湖面はまったく見えませんでしたが、今年は表の第一展望台からよく見えました。

摩周湖第一展望台
北海道川上郡弟子屈町弟子屈原野
撮影 : 2016.11.6
c0112559_09140543.jpg
c0112559_09143193.jpg
c0112559_09145023.jpg
c0112559_09150632.jpg
c0112559_09152072.jpg
天気がいまいちなので、摩周湖の「摩周ブルー」は実感できません。
c0112559_09154838.jpg
展望台から湖の反対側は雪景色です。
c0112559_09164685.jpg
寒いのでレストハウスに退避。
c0112559_09170904.jpg
切り分けたメロンを売っていました。美味しかったです。たしか一皿200円でした。
c0112559_09173468.jpg
実感できなかった「摩周ブルー」をネットから。
c0112559_09180101.jpg



# by gipsypapa | 2017-09-17 09:18 | | Trackback | Comments(2)

阿寒湖

c0112559_09093012.jpg
二日目の宿は阿寒湖温泉でした。三日目は朝早く出発して、摩周湖などを経由して根室半島へ向かいます。前日はホテル到着が遅く、真っ暗でだったので、わからなかったのですが、朝、目を覚ますと一面の雪景色。

阿寒湖は北海道東部の雄阿寒岳のふもと、標高420メートルにある湖で、全域が阿寒国立公園に含まれ、道東を代表する観光地です。特別天然記念物のマリモや、ベニザケの湖沼残留型(陸封型)であるヒメマスが生息することで有名です。北海道で5番目に大きい淡水湖だそうです。

阿寒湖
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1-5-20
撮影 : 2016.11.6
c0112559_09103656.jpg
11月の初旬なのに、さすが北海道です。
c0112559_09110696.jpg
摩周湖に向かいますが、途中の山道はこのとおりの雪景色。
c0112559_09113390.jpg
まだ雪が降っています。実はこの11月6日が、北海道で記録的な大雪が降った日でした。
c0112559_09115704.jpg
山を下ると晴れてきました。
c0112559_09122519.jpg
春先の天気がいいときの阿寒湖の写真を2枚ネットから借用しています。
c0112559_09125639.jpg
雄阿寒岳です。
c0112559_09132950.jpg
それと、阿寒湖といえばマリモ。これもネットから写真を借用しています。阿寒湖は2度目です。湖の北側に「マリモ展示観察センター」があるのですが、遊覧船で行くしかなく、時間がかかり、まだ行ってません。
c0112559_09143797.jpg
阿寒湖名物「まりも羊羹」。むむむ・・・

# by gipsypapa | 2017-09-16 09:17 | | Trackback | Comments(2)