<   2012年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

京都市立京極小学校

c0112559_14474618.jpg
 京都御所石薬師御門の近くにある、もう一つの戦前に建てられた小学校です。京都市営繕課の作品は、昭和初期には旧京都市立明倫小学校が代表する装飾の多いレトロ感のあるものが主流でしたが、この時期になると、前回紹介した旧京都市立新道小学校のように、シンプルなモダニズム風が多くなり、時代の流行を反映しています。鉄筋コンクリート造り、3階建て。

京都市立京極小学校
1938(昭和13)年
設計 : 京都市営繕課
施工 : 不明
京都市上京区寺町通石薬師下ル西側染殿町658
撮影 : 2008.7.5
c0112559_14493899.jpg
c0112559_14494887.jpg
c0112559_14501624.jpg
c0112559_1450171.jpg
c0112559_14502855.jpg
c0112559_14503264.jpg
c0112559_14504596.jpg

by gipsypapa | 2012-08-31 14:51 | 建築 | Trackback | Comments(0)

京都三井ビル

c0112559_14511625.jpg
 昔は烏丸四条交差点の角には古典主義の銀行建築が並び建ちその威容を誇っていたそうです。このビルは長谷部竹腰建築事務所の設計による銀行でしたが、建物は昭和57(1982)年に取り壊され、その2年後に新築されたこのビルのコーナ-部分に、一部分が組み込まれて、いわゆるファサード保存されたものです。今は三井住友銀行京都支店と展示ホールなどを持つテナントビルになっています。 石・煉瓦造り2階建て。

京都三井ビル
旧三井銀行京都支店
1914(大正3)年
設計 : 長谷部竹腰建築事務所
施工 : 大林組
京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町8
撮影 : 2008.1.4
c0112559_14514629.jpg
c0112559_14513858.jpg
c0112559_1452417.jpg
 数少ないとはいえ、各地にこのようなファサード保存のビルがありますが、これでいいのか?という議論はあるでしょう。
by gipsypapa | 2012-08-30 14:52 | 建築 | Trackback | Comments(4)

NTT西日本京都支店祇園別館

c0112559_14533831.jpg
 北海道から帰りましたので、再開します。

 新道小学校から東に進んだところに昭和初期の逓信省の建物があります。これといった特徴はありませんが、疑似石張りに数か所の装飾タイルがあります。設計はこのブログでも紹介した芦屋モノリス(旧逓信省芦屋別館)姫路モノリス(旧姫路郵便局電話分室)、広島郵便局電話分室、広島逓信局庁舎など数多くの逓信局舎建築作品を手がけた逓信省営繕課の上浪朗(うえなみあきら 1897-1975)。他の作品はモダニズムながらも、装飾の多い作品でしたが、ここではほとんどそのような主張は見えません。鉄筋コンクリート造り、2階建て。

NTT西日本京都支店祇園別館
旧祇園電報電話局
昭和初期
設計 : 上浪朗(逓信省営繕課)
施工 : 不明
京都市東山区八坂通大和大路東入ル小松町572
撮影 : 2007.3.4
c0112559_14545383.jpg
c0112559_14551636.jpg
c0112559_14551262.jpg
c0112559_14553315.jpg
c0112559_14554098.jpg

by gipsypapa | 2012-08-29 14:56 | 建築 | Trackback | Comments(0)

旧京都市立新道小学校

c0112559_13375145.jpg
 昭和初期の京都市営繕による学校建築。私が前を通った5年前は現役でしたが、2011年3月31で閉校したそうです。

 1階部分は薄い褐色のタイル貼り、2階以上はコンクリートモルタルの打ちっぱなしで、側面の大きなコンクリート製の煙突が特徴です。鉄筋コンクリート造り、3階建て。

旧京都市立新道小学校
1937(昭和12)年 
設計 : 京都市営繕課
施工 : 松村組
京都市東山区大和大路通四条下る4丁目小松町130
撮影 : 2007.3.4
c0112559_13382725.jpg
c0112559_13384214.jpg
c0112559_13384863.jpg
 念のためグーグルのストリートビューで確認したところ、建物は残っているようです。さすが京都市。
 
 なお、明日から恒例になった北海道旅行に出かけますので、しばらく休ませて頂きます。
by gipsypapa | 2012-08-23 13:39 | 建築 | Trackback | Comments(2)

京都のN邸

c0112559_1175342.jpg
 二条中学から児童福祉センターへ移動する途中、二条公園の西側で見つけた住宅。純和風の本屋の玄関脇に洋風の応接間らしきものが併設しています。昭和初期に流行した淡い褐色のスクラッチタイル貼りの壁に、白い木枠の長窓。洋館部は木造平屋建て。

京都のN邸
築年 : 昭和初期
設計・施工 : 不明
京都市上京区主税町
撮影 : 2008.1.4
c0112559_1192828.jpg

c0112559_1185747.jpg
 新年早々ですが、この日は日差しが暖かく、窓の向こうに猫が日向ぼっこをしていました。
c0112559_1185311.jpg

by gipsypapa | 2012-08-22 11:10 | 建築 | Trackback | Comments(2)

京都市立二条中学校 特別教室棟

c0112559_13595521.jpg
 これもずいぶん昔の写真です。二条城の前にある学校建築。

 石積みを疑似した車寄せのある玄関ポーチと縦の線を強調した校舎が昭和初期の雰囲気を醸し出しています。それもそのはず、数多くの名建築を手がけた京都市営繕課の設計。ただし、現在の校舎は老朽化したために旧校舎本館の姿を出来るだけ残すような形で昭和61年に全面改築したものだそうです。鉄筋コンクリート造り3階建て。

京都市立二条中学校 特別教室棟
旧京都市立二条高等女学校 教室棟
1928( 昭和3)年 / 1986(昭和61)年改築
設計 : 京都市営繕課
施工 : 不詳
京都市上京区竹屋町通千本東入ル主税町911
撮影 : 2008.1.4
c0112559_1413261.jpg
c0112559_1413950.jpg
c0112559_14131690.jpg
c0112559_14133023.jpg
c0112559_14133728.jpg
c0112559_14133735.jpg
c0112559_14134539.jpg

by gipsypapa | 2012-08-21 14:14 | 建築 | Trackback | Comments(0)

Bar Ber Shopムラナカ

c0112559_1373396.jpg
 過去の積み残しを少し。これはもう4年以上前の写真です。

 1階は褐色のスクラッチタイル貼り、2階以上は黄色っぽいベージュのモルタル仕上げ。いかにも昭和初期という建物です。貸しビルと思われますが、建物のネット情報では1階に入っている「村中理髪店(Bar Ber Shop ムラナカ)」として知られた建物です。鉄筋コンクリート造り、3階建て。

第三下田ビル(Bar Ber Shopムラナカ)
1928(昭和3)年
設計・施工 : 不明
京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町539
撮影 : 2008.1.4
c0112559_1385092.jpg
c0112559_1385781.jpg
c0112559_139335.jpg

by gipsypapa | 2012-08-20 13:09 | 建築 | Trackback | Comments(2)

旧武田五一邸離れ(S邸)

c0112559_16514100.jpg
 武田五一の住居が一部残っています。離れだった小さな平屋の建物で、特に特徴がないなと思いながら、反対の通り側を見るとステンドグラスの小窓が二つに、タイル貼りの飾りがあり、さすがにタダでは済まないひねりがあり、うれしくなりました。木造平屋建て。

旧武田五一邸離れ(S邸)
1929(昭和4)年
設計 : 武田五一
施工 : 大林組
京都市北区小山北上総町
撮影 : 2011.10.16
c0112559_16515167.jpg
c0112559_1652511.jpg
c0112559_16521841.jpg
c0112559_1652284.jpg
 こちらの方向から近づいたので、何の変哲もない平屋に見えました。
c0112559_16523866.jpg
c0112559_16525087.jpg
c0112559_1653031.jpg
 大通りに面した壁にはやはり細工が施されていました。
by gipsypapa | 2012-08-18 16:58 | 建築 | Trackback | Comments(12)

京都のK邸

c0112559_12452228.jpg
 こちらは大谷大学キャンパスの東側にある洋館。煉瓦塀の向こうに二つの妻面を正面に向け、下部は下見板貼り、上部はモルタル仕上げの外壁。あまり特徴はありませんが、塀越しに木枠の窓がみえました。木造2階建て。

K邸
昭和初期?
設計・施工 : 不明
京都市北区小山東花池町
撮影 : 2011.10.16
c0112559_1246421.jpg
c0112559_12461546.jpg
c0112559_12462850.jpg
c0112559_12464063.jpg
 ↓は
c0112559_12471567.jpg
隣にある洋館。新しい建物とは思いますが、スパニッシュ風で印象に残りました。
c0112559_12472516.jpg
c0112559_12473780.jpg

by gipsypapa | 2012-08-17 12:48 | 建築 | Trackback | Comments(2)

京都のU邸

c0112559_15113695.jpg
 大谷大学キャンパスの南側にあるスパニッシュ風の洋館。塀が高く建物が見にくいのですが、煙突や2階の白い木枠の窓など、昭和初期以前築と思われるお洒落な大邸宅です。また塀や門周りのデザインも手が込んでいて見どころの多い優れた住宅建築です。情報はありませんが、熊倉工務店かあめりか屋の設計かもしれません。木造2階建て。

U邸
昭和初期
設計・施工 : 不明
京都市北区小山西花池町
撮影 : 2011.10.16
c0112559_15124958.jpg
c0112559_15131153.jpg
c0112559_1513516.jpg
c0112559_15141393.jpg
c0112559_1514301.jpg
c0112559_15144226.jpg
c0112559_15145375.jpg
c0112559_151577.jpg

by gipsypapa | 2012-08-16 15:16 | 建築 | Trackback | Comments(1)