2018年 01月 11日 ( 1 )

高雄の美麗島駅

c0112559_08573049.jpg
光のドームで有名な高雄MRT(Mass Rapid Transit) の美麗島駅(メイリーダオえき)です。世界最大級のガラスパブリックアート「光之穹頂」(The Dome of Light)という地下の天井ドームを埋め尽くす装飾があり、「世界で最も美しい駅」第2位にも選ばれた美しい駅です。

パブリックアートは、世界的に著名なイタリアのステンドグラスアートの芸術家Maestro Narcissus Quagliata(マエストロ・ナルシサス・クアグリアータ)によるもので、地上の出口は高松伸(たかまつ しん 1948- )が設計したそうです。

MRT美麗島駅
2008(平成20)年
設計 : 高松伸(地上構造物)、マエストロ・ナルシサス・クアグリアータ(ガラスパブリックアート
施工 : 不明
高雄市新興區中山一路115號
撮影 : 2017.4.17
c0112559_08580443.jpg
ガラス張りの屋根がある地上の出入り口。
c0112559_08590058.jpg
高松伸の設計です。
c0112559_08592669.jpg
エスカレータで下り、地下の改札広場へ。
c0112559_09001006.jpg
色鮮やかな光のドームがあります。
c0112559_09012390.jpg
Maestro Narcissus Quagliata(マエストロ・ナルシサス・クアグリアータ)という人は知りませんでした。

c0112559_09015715.jpg
ネット情報ではイタリア人でサンフランシスコでアートを学びグラスアートを作り始め、今ではメキシコに住みながらアメリカやヨーロッパで活躍しているとか。
c0112559_09023766.jpg
マエストロという名前は本名?胡散臭いですが。(笑)
c0112559_09034194.jpg
c0112559_09040086.jpg
c0112559_09041817.jpg


by gipsypapa | 2018-01-11 09:04 | 建築 | Trackback | Comments(2)